DNCEがカイゴの新曲「Dancing Feet」にゲスト参加し約4年ぶりとなる復活!ミュージック・ビデオが公開

DNCEKygo(カイゴ)の新曲「Dancing Feet」にゲスト参加し、約4年ぶりとなるシングルリリースを果たしました。リリースと共にミュージック・ビデオが公開されています。

Kygo - Dancing Feet ft. DNCE - YouTube

Joe Jonas(ジョー・ジョナス)はリリース前の数週間、TikTokで投稿しながら曲のサウンドとDNCEのソーシャルメディアアカウントの両方が、曲が含まれている動画にコメントすることでDNCEが再始動することを匂わせていました。

先月DNCEは2018年が終わってから約3年間続いた休止の後、バンドとしての復帰を発表。残念ながら復帰の際にCole Whittle(コール・ウィットル)はソロキャリアに専念するために戻らないことを選択。Joe Jonas(ジョー・ジョナス)、Jack Lawless(ジャック・ローレス)、JinJoo Lee(イ・ジンジュ)の3人での復帰となりました。

ローリングストーンからインタビューを受けたジョーは今作について「完璧な再紹介、ダンスフロアのすべてのニーズに合わせて準備された鮮明な80年代風のバップ」、「バンドの復帰のためにすでに書かれた素材と完全に一致する」と説明。

スーパーボウルLVIウィークエンドショーのためにセンチュリーパークのスポーツイラストレイテッドザパーティーxパームツリークルーでのパフォーマンスのためにカイゴはDNCEを連れ出し、そこで彼らは初めて曲をライブで演奏しました。

ミュージック・ビデオはJohannes Lovundd(ヨハネス・ロヴンド)が監督を務めており、フロリダ州マイアミで撮影されました。ビデオでは、カイゴと3人のDNCEメンバー(ジョナス、ジャック・ローレス、イ・ジンジュ)がパームツリーリゾートでマイアミバイスを模倣し、車の駐車や駐車など、地域の裕福な人々のために用事を行っています。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。