Spotify JapanのバイラルチャートにてTop15入りを果たしているACRAZEの「Do It To It」が、世界中のTikTok上総視聴回数10億越え

ACRAZE(アークレイズ)が今年の8月に公式リリースした「Do It To It feat. Cherish」が世界中のTikTok上でバイラルヒットとなっており、総視聴回数が遂に10億回を超えました。

ACRAZE - Do It To It (ft. Cherish) - YouTube

ACRAZE(アークレイズ)は、アメリカはフロリダ州にあるオーランド出身のDJ/プロデューサー。2006年にリリースされたR&BグループのCherish(チェリッシュ)によるヒット曲「Do It To It」をサンプリングした楽曲を、今年の頭からマシュメロなどを含む世界中の著名DJ達にステージでかけてもらい、DJ SNAKEがアメリカのBrooklyn MirageのステージでACRAZEをステージへ呼び、“the song of the summer”(この夏を象徴する曲だ)と称賛され、遂に今年の8月に「Do It To It feat. Cherish」を公式リリース。

リリース後は、EDMファンのみならず、多くの音楽ファンから反響を呼び、TikTokでは楽曲の「Drop with it(しゃがんで)、「Lean with it(傾いて)」、「Rock with it(ロックして)」、「Snap with it(指をパチンとして)」という分かり易いダンスが流行しており、11月26日には、ミーガン・ジー・スタリオンもTikTokにてその流行りのダンスを投稿しています。その結果、11月末現在、世界中で「Do It To It feat. Cherish」の楽曲を使用したTikTok上でのコンテンツ総視聴回数が遂に10億回を越えました。

その他10月末にはラスベガスで開催されたEDCにて、ゼッドが「Do It To It」のリミックスと話題のイカゲームにインスパイアされた映像「Squid Game & Do It To It (Zedd Edit)」を披露し、その後YouTubeとSoundCloudで配信し、更に注目を浴びています。

その結果、遂にACRAZEの「Do It To It feat. Cherish」は、Shazam のグローバルTop 200チャートにて1位を獲得し、SpotifyのグローバルチャートでもTop15入りを果たしました。その熱は既に日本にも飛び火し始めており、11月にSpotify Japanのバイラルチャートでも現在最高位12位を獲得しています。

Squid Game & Do It To It (Zedd Edit) - YouTube

@theestallion

My lil god sisters got me doing this shit 😂 they so serious

♬ Do It To It - ACRAZE

ACRAZE(アークレイズ)ACRAZE(アークレイズ)

■リリース情報

ACRAZE「Do It To It feat. Cherish」

シングル「Do It To It feat. Cherish」 配信中
試聴/購入リンク

■バイオグラフィー

ACRAZE(読み:アークレイズ)は、アメリカはフロリダ州にあるオーランド出身のDJ/プロデューサー。2006年にリリースされたR&Bグループのチェリッシュによるヒット曲「Do It To It」をサンプリングした楽曲を、2021年の頭からマシュメロなどを含む世界中の著名DJ達にステージでかけてもらい、DJ SNAKEは“the song of the summer”(この夏を象徴する曲だ)と称賛。その後8月に「Do It To It feat. Cherish」を公式リリースし、Shazam のグローバルTop 200チャートにて1位を獲得し、SpotifyのグローバルチャートでもTop15入り、そしてSpotify Japanのバイラルチャートでも最高位12位を獲得。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。