Doja Catが最新アルバムからの新曲「Woman」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Doja Cat(ドージャ・キャット)が最新アルバム「Planet Her(プラネット・ハー)」からの新曲「Woman(ウーマン)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Doja Cat – Woman – YouTube

child.(チャイルド)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の1992年リリースのシングル「Remember the time(リメンバー・ザ・タイム)」のミュージック・ビデオからインスピレーションを受けており、女優でモデルのTeyana Taylor(テヤナ・テイラー)、モデルのGuetcha(ゲッチャ)が出演しています。

Michael Jackson – Remember The Time – YouTube

また今作は21世紀の機会を追求するために必要なコンピューティングスキルを若い女性に提供することにより、コンピューターサイエンスの女性の数を増やし、支援することを目的とした非営利団体「Girls Who Code」とのコラボレーションにより、ファンがDojaCodeを使用してJavaScript、Python、またはCSSで独自の編集を行える最初のコード化可能なミュージック・ビデオになっています。

「Woman」はアルバムからの4枚目のシングルとして10月にリリース。ビルボードのグローバル200チャートでは11位をピークに現在もチャート入りしているヒット曲。2004年の映画「ミーン・ガールズ」のレジーナ・ジョージに言及する歌詞も印象的な曲になっています。

ドージャ・キャットはビルボードホット100の年間チャートで「Kiss Me More」が初のトップ10入りを果たす大活躍を見せ、第64回グラミー賞で主要3部門を含む8部門にノミネートしています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事