Imagine Dragonsが約3年ぶり最新アルバムから「Easy Come Easy Go」、「Monday」のリリック・ビデオを公開

現代のロック界を牽引するモンスターバンド、Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)が約3年ぶり、自身5枚目となるスタジオ・アルバム『Mercury - Act 1(マーキュリー – アクト1)』を本日9月3日(金)にリリース。「Easy Come Easy Go」、「Monday」のリリック・ビデオを公開しました。

Imagine Dragons - Easy Come Easy Go - YouTube

Imagine Dragons - Monday - YouTube

『マーキュリー – アクト1』は2つのテーマで構成されており、一つは外向きの感情、そして一方は内向きの感情を表現したもので、彼らの経験や個人的な話を曲にしています。ヴォーカルのダン・レイノルズは「最近では人生の儚さを痛感することが多くなった」と語っており、自身が経験した家族や親しい友人を失った深い悲しみなど、生と死についての感情を率直に書いています。タイトルは “mercurial(=気が変わりやすい)”という言葉からインスピレーションを得たもの。

本作は、イマジン・ドラゴンズも尊敬する伝説的プロデューサーのリック・ルービンとチームを組み制作。これまで自分の真実を表したり、問題について書いたりすることはなく、比喩的に表現してきたというダン・レイノルズですが、今回の制作に関し、「ルービンは気に入らないことは遠慮なく言ってくれたが、中でも重要だったのは『この歌詞は私に対して正直ではないように感じる』などと言ってくれたことだ」と振り返っています。これまでの作品と比べても生々しくストレートな内容となっていますが、サウンド面においても、ファンクからポップス、オルタナティヴ・パンクまで、様々なスタイルを取り入れられている事にもリック・ルービンの存在が大きく強調されています。

イマジン・ドラゴンズ

ニュー・アルバムの発売を記念し、Amazon Musicが主催となったイマジン・ドラゴンズのコンサートイベントが日本時間の9月3日(金)、米ニューヨークからライブ配信されました。このライブイベントでは、新作から「Easy Come Easy Go」をはじめ、先行トラック「Follow You」や「Wrecked」など計5曲をアコースティックバージョンで生パフォーマンス。イベント内のQ&Aセッションでは各国のファンと交流し、日本から選ばれたファンの質問にもライブで答えました。

また日本時間9月4日(土)3:00AMからは、YouTubeでのリリース記念ライブの配信が予定されています。

Imagine Dragons // Mercury - Act 1 // Live from the Bunker - YouTube

『マーキュリー – アクト1』はボーナストラックを含む日本盤CDも同時発売となっています。

■商品情報

イマジン・ドラゴンズ『Mercury - Act 1』

イマジン・ドラゴンズ
ニュー・アルバム 『Mercury - Act 1』
試聴・購入

日本盤 / UICS-1377 / 2,750円(税込) / 歌詞・対訳・解説付・ボーナストラック収録
詳細はこちらから

■「Mercury - Act 1」トラックリスト

1. My Life
2. Lonely
3. Wrecked
4.Monday
5. #1
6. Easy Come Easy Go
7. Giants
8. It’s Ok
9. Dull Knives
10. Follow You
11. Cutthroat
12. No Time For Toxic People
13. One Day
14. Follow You (Summer '21 version) *日本盤ボーナストラック

【イマジン・ドラゴンズ アーティスト情報】

日本公式HP
Instagram
Twitter
Facebook
YouTube