Metallicaのカヴァー・アルバム『The Metallica Blacklist』からAlessia CaraとThe Warning「Enter Sandman」のミュージック・ビデオが公開

53組のアーティストが参加していることが話題のMetallica(メタリカ)の大ヒット作『Metallica (Black Album)(メタリカ:通称ブラック・アルバム)』のカヴァー・アルバム『The Metallica Blacklist(メタリカ・ブラックリスト)』が本日配信リリースされ(CDとLPは10月1日)、Alessia Cara(アレッシア・カーラ)&The Warning(ザ・ウォーニング)による「Enter Sandman(エンター・サンドマン)」のミュージック・ビデオが公開されました。

Alessia Cara & The Warning - Enter Sandman - YouTube

Alessia Cara

The Warning

アレッシア・カーラは2018年グラミー賞「最優秀新人賞」を受賞、ゼッドとのコラボレーション曲「ステイ」の大ヒットで知られるアーティスト。ザ・ウォーニングは2012年に結成されたメキシコ出身の3姉妹によるバンド。『メタリカ』が持つ世代もジャンルも超えた影響力と魅力をあらためて感じられる、個性あふれる全53曲が収録されています。

メタリカはアメリカ時間9月9日、『メタリカ・ブラックリスト』に参加しているマイリー・サイラスと共に「The Howard Stern Show」に出演し「ナッシング・エルス・マターズ」のパフォーマンスを披露しました。

マイリー・サイラス

『メタリカ・ブラックリスト』の全収益は52のチャリティ団体に寄付されます。

<商品情報>

◆V.A.『メタリカ・ブラックリスト』

V.A.『メタリカ・ブラックリスト

THE METALLICA BLACKLIST
2021年9月10日デジタル配信/2021年10月1日CD、LPリリース
4CD: UICY-16007/10 7,920円(税込) 全53曲収録
試聴・購入
オフィシャル・トレーラー

*『メタリカ・ブラックリスト』の収益は、すべて「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ基金」とアルバム参加アーティストが選んだ52のチャリティ団体に均等に寄付される。「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ」は2017年にメタリカによって設立された基金。バンドを支えてきた地域への恩返しとして、労働力教育支援、飢餓との戦い、その他の重要な地域サービスを、メタリカ・ファミリー一丸となって手を差し伸べることを目的としている。

◆リンク

公式サイト(日本)
OFFICIAL SITE(海外)
公式LINEアカウント:@METALLICA
Instagram(海外)
Twitter(海外)
Facebook(海外)