Baby KeemがKendrick Lamarとの新曲「family ties」のミュージック・ビデオを公開

Baby Keem(ベイビー・キーム)Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)との新曲「family ties(ファミリー・タイズ)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Baby Keem, Kendrick Lamar - family ties - YouTube

「family ties」は自身がCardo(カルド)、Outtatown(アウタタウン)、Roselilah(ロゼリラ)、Jasper Harris(ジャスパー・ハリス)、Frankie Bash(フランキー・バッシュ)、Deats(ディーツ)と一緒にプロデュース。いとこでもあるKendrick Lamarをゲストに迎え、年内にリリースが予定されているデビュー・アルバム「The Melodic Blue(ザ・メロディック・ブルー)」からの4枚目のシングルとしてリリースされました。

Kendrick Lamarは2018年の「Pray for Me(プレイ・フォー・ミー)」を最後にリリースが途絶えており、ゲスト出演でのリリースもかなり久しぶりのシングルとなります。

ミュージック・ビデオはDave Free(デイヴ・フリー)が監督を務めており、Normani(ノーマニ)、Tunji Balogun(トゥンジ・バログン)、Brandon Silverstein(ブランドン・シルバースタイン)、Jay Cao(ジェイ・カオ)、Jack Begert(ジャック・ベガート)がスペシャルサンクスとしてカメオ出演。複数の映像を組み合わせて構成され、サウンドに合わせてKendrick Lamarのバースでは映画の予告編のような作りになっています。