FKAツイッグスが最新曲「killer」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

UK仕込みの実験的なR&B、そしてその妖艶な雰囲気で人気を博すシンガー、FKA Twigs(FKAツイッグス)が最新曲「killer(キラー)」のミュージック・ビデオを公開しました。

FKA twigs – killer – YouTube

Yoann Lemoine(ヨアン・ルモワンヌ)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、ブラジルのダンサー、Juliano Nunes(ジュリアーノ・ヌネス)の振り付けによって彼女のダンスは、ポルトガルのビーチで俳優のArón Piper(アーロン・パイパー)と一緒に撮影した白黒のシーンの間でつなぎ合わされています。ツイッグスのダンスはかなりの見応えがあり必見。

ヨアンはビデオについて、「ツイッグスの信頼、献身、そして親切に感謝します。あなたは私が今まで一緒に働いた中で最も勤勉な人です。このような親密で個人的な話をするために私を信頼してくれてありがとう。ヌネスに特別な感謝を捧げます、あなたはなんて素晴らしい振付師です!」と自身のインスタグラムでコメントしています。

「killer」はNPR Musicが主催するライブコンサートのビデオシリーズ「タイニー・デスク・コンサート」で初披露され、ドイツの音楽パフォーマンスプラットフォームCOLORSxSTUDIOSのオフィシャルYouTubeチャンネルCOLORSでもパフォーマンス・ビデオを公開していました。

FKA twigs – Killer | A COLORS SHOW – YouTube

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事