フー・ファイターズが6/2にリリースする新作アルバムから「The Teacher」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Foo Fighters(フー・ファイターズ)が6月2日にリリースする新作アルバム『But Here We Are』から「The Teacher」のミュージック・ビデオを公開しました。

Foo Fighters – The Teacher – YouTube

監督兼マルチメディア・アーティストのTony Oursler(トニー・オースラー)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、VHSで撮影されたビンテージ映像と、さまざまな活動状態にあるメンバーの現代的なショットを細かく組み合わせた大作となっており、あらゆるところで印象的なエフェクトを盛り込んだ映像となっています。

『But Here We Are』は昨年亡くなったTaylor Hawkins(テイラー・ホーキンス)、そしてDave Grohl(デイヴ・グロール)の母親に捧げられており、「The Teacher」は教師だった母親にあてた曲と見られています。10分を超える大作には「You showed me how to need, but never showed me how to say goodbye(あなたは私に必要な方法を教えてくれましたが、別れを言う方法は決して教えてくれませんでした)」といった歌詞が印象的な曲となっています。

『But Here We Are』はGreg Kurstin(グレッグ・カースティン)がプロデュースに参加。バンドはアルバムのサウンドを「フー・ファイターズの1995年のデビュー作の素朴さを、数十年に渡る成熟と深みによって音的に伝えている」と説明し、叙情的には「フー・ファイターズが最近耐えてきたすべてのことに対する残酷なまでに正直で感情的に生々しい反応」を探求していると述べています。

フー・ファイターズはテイラー・ホーキンスの後任としてJosh Freese(ジョシュ・フリース)を迎えライヴ活動再開と共にいくつかのフェスへの出演も決定しており、7月28日から30日にかけて新潟・苗場スキー場で行われる野外フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL ’23」ではヘッドライナーとして出演が決定しています。

■『But Here We Are』トラックリスト
1. Rescued
2. Under You
3. Hearing Voices
4. But Here We Are
5. The Glass
6. Nothing at All
7. Show Me How
8. Beyond Me
9. The Teacher
10. Rest

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事