ルイス・キャパルディがBBC Radio 1のライヴ・ラウンジで披露した「Forget Me」、ブリトニー・スピアーズのカバー「Everytime」のパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

スコットランド出身のシンガー・ソングライター、Lewis Capaldi(ルイス・キャパルディ)がBBC Radio 1のライヴ・ラウンジに出演。最新曲「Forget Me(フォーゲット・ミー)」とBritney Spears(ブリトニー・スピアーズ)の「Everytime(エヴリタイム)」のカバーを行ったパフォーマンス映像が公開されました。

Lewis Capaldi – Forget Me in the Live Lounge – YouTube

Lewis Capaldi – Everytime (Britney Spears cover) in the Live Lounge – YouTube

「Forget Me」は全英シングルチャートで初登場1位を獲得し、健在ぶりをアピール。1983年にWHAM!(ワム!)が発表した「Club Tropicana」のビデオ撮影でも使用された富裕層向けのリゾートホテルとして知られる、イビザ島に位置するパイクス・ホテルで撮影されたミュージック・ビデオも大きな話題となっています。

Lewis Capaldi – Forget Me – YouTube

ルイス・キャパルディはさらに、アビー・ロード・スタジオでレコーディングされたOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の「Driver’s License(ドライバーズ・ライセンス)」のカバーをストリップ・バック・バージョンとしてSpotify用に公開しています。

Did a cover of Drivers License for Spotify – YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事