ルイス・キャパルディがBBC Radio 1のライヴ・ラウンジで披露した「Forget Me」、ブリトニー・スピアーズのカバー「Everytime」のパフォーマンス映像が公開

スコットランド出身のシンガー・ソングライター、Lewis Capaldi(ルイス・キャパルディ)がBBC Radio 1のライヴ・ラウンジに出演。最新曲「Forget Me(フォーゲット・ミー)」とBritney Spears(ブリトニー・スピアーズ)の「Everytime(エヴリタイム)」のカバーを行ったパフォーマンス映像が公開されました。

Lewis Capaldi - Forget Me in the Live Lounge - YouTube

Lewis Capaldi - Everytime (Britney Spears cover) in the Live Lounge - YouTube

「Forget Me」は全英シングルチャートで初登場1位を獲得し、健在ぶりをアピール。1983年にWHAM!(ワム!)が発表した「Club Tropicana」のビデオ撮影でも使用された富裕層向けのリゾートホテルとして知られる、イビザ島に位置するパイクス・ホテルで撮影されたミュージック・ビデオも大きな話題となっています。

Lewis Capaldi - Forget Me - YouTube

ルイス・キャパルディはさらに、アビー・ロード・スタジオでレコーディングされたOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の「Driver's License(ドライバーズ・ライセンス)」のカバーをストリップ・バック・バージョンとしてSpotify用に公開しています。

Did a cover of Drivers License for Spotify - YouTube

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。