ザ・ローリング・ストーンズ『Hackney Diamonds』が最新の全英アルバムチャートで初登場1位を獲得!首位獲得数歴代2位タイに更新

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

The Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)18年振りとなったスタジオ・アルバム『Hackney Diamonds(ハックニー・ダイアモンズ)』が最新の全英アルバムチャートで初登場1位を獲得。首位獲得数を14に伸ばし、Robbie Williams(ロビー・ウィリアムズ)に並ぶ歴代2位タイとなりました。

Credit Mark SeligerCredit Mark Seliger

初週で72,200チャートユニットを獲得した『Hackney Diamonds』は、2023年のアルバムとしてはこれまでのところ、95,000チャートユニットを獲得したLewis Capaldi(ルイス・キャパルディ)の『Broken by Desire to Be Heavenly Sent』と、76,000チャートユニットを獲得したEd Sheeran(エド・シーラン)の『-(Subtract)』に次いで3番目に大きな週売上を記録しています。

全英アルバムチャートで最多首位を獲得しているのは16作品でThe Beatles(ザ・ビートルズ)。ザ・ローリング・ストーンズは今回、続く14作品を記録していたロビー・ウィリアムズに並び、歴代2位タイとなりました。またこの記録はコンピレーション作品や再発盤、ライヴ・アルバムなど全てのアルバムを含んでおり、スタジオ・アルバムとしての首位記録は11作品となり、同じく11作品を首位に送り込んだビートルズ、ロビー・ウィリアムズ、そしてBruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)と並び歴代1位となっています。

■全英アルバムチャートにおける首位獲得作品
・The Rolling Stones(1964/スタジオ・アルバム)
・The Rolling Stones No. 2(1965/スタジオ・アルバム)
・Aftermath(1966/スタジオ・アルバム)
・Let It Bleed(1969/スタジオ・アルバム)
・Get Yer Ya-Ya’s Out!(1970/ライヴ・アルバム)
・Sticky Fingers(1971/スタジオ・アルバム)
・Exile on Main St.(1972/スタジオ・アルバム)
・Goats Head Soup(1973/スタジオ・アルバム)
・Emotional Rescue(1980/スタジオ・アルバム)
・Voodoo Lounge(1994/スタジオ・アルバム)
・Exile on Main St. Deluxe Edition(2010/再発盤)
・Blue & Lonesome(2016/スタジオ・アルバム)
・Goats Head Soup Deluxe Edition(2020/再発盤)
・Hackney Diamonds(2023/スタジオ・アルバム)

■『Hackney Diamonds』トラックリスト
1. Angry
2. Get Close
3. Depending On You
4. Bite My Head Off
5. Whole Wide World
6. Dreamy Skies
7. Mess It Up
8. Live by the Sword
9. Driving Me Too Hard
10. Tell Me Straight
11. Sweet Sounds of Heaven
12. Rolling Stone Blues

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事