ホールジーが自身の健康問題について触れた新曲「The End」をリリース!リリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Halsey(ホールジー)が5枚目の新作アルバムからのリード曲として新曲「The End」をリリースし、リリック・ビデオを公開した。

YouTubeHalsey - The End - YouTube

「Every couple of years now, a doctor says I'm sick / ここ数年、医者が私の病気を告げる」

自身の健康問題について触れた今作では、アコースティック・ギターによるシンプルなサウンドの中で、その過程について触れている。

さらにリリースと同時にSMSで公開された映像では、ホールジーは痛む足をさすりながら、「私は老婆になった気分です。あと2年は病気でいるつもりだと自分に言い聞かせました。30歳で生まれ変わるので、病気にはならず、とてもセクシーでエネルギーに満ち溢れ、30代で20代をやり直すつもりです。」と語っている。

ホールジーは「The End」のリリースに合わせて、白血病・リンパ腫協会とループス・リサーチ・アライアンスの両方に寄付を行っている。

2021年のアルバム『If I Can't Have Love, I Want Power』以来となる5枚目の新作アルバムは近くリリースされることをあかしており、楽曲の中でその詳細について触れるようだ。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事