Alexander 23がオリヴィア・ロドリゴとの共作した新曲「Hate Me If It Helps」のミュージック・ビデオを公開

米シンガーソングライター/プロデューサーAlexander 23(アレクサンダー23)が新曲「Hate Me If It Helps(ヘイト・ミー・イフ・イット・ヘルプス)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Alexander 23 - Hate Me If It Helps - YouTube

自身の経験を元に制作したという失恋ソングは、Z世代の感じる戸惑いや感情を等身大に表現しており、哀愁のある歌声はそれを聴く大人達の心にも訴えかけてくる曲となっています。

現在アレクサンダー23は世界中の若者から絶大な支持を得ているOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)の大ヒット曲「good 4 U」の共同プロデュースでグラミー賞にノミネートされており、今作「Hate Me If It Helps」はオリヴィアとの共作。プロデューサーにはカーリー・レイ・ジェプセンやオリヴィア・ロドリゴの作品も手がけるダン・ニグロが参加しています。

Alexander 23Alexander 23

■リリース情報

Alexander 23「Hate Me If It Helps」

アーティスト:Alexander 23 / アレクサンダー23
タイトル:「Hate Me If It Helps / ヘイト・ミー・イフ・イット・ヘルプス」
ご試聴・ご購入

■リンク
Alexander 23公式ホームページ

■Alexander 23ショート・バイオ
1995年1月23日、米シカゴ生まれ。父の影響でギターの演奏を初めたAlexander(アレクサンダー)はそのクリエイティブな才能を発揮し2019年3月に「Dirty AF1s」でデビュー。
2020年にはアメリカ・レコード協会のゴールドトラックに認定された「IDK You Yet」をリリースし、瞬く間にSpotifyのトップ・ヒットに取り上げられ、Spotify上では3億回以上のストリーミングを記録。2021年にオリヴィア・ロドリゴの「good 4 u」の共同プロデュースでグラミー賞にノミネートされた。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。