【全英シングルチャート】映画「ミラベルと魔法だらけの家」から「秘密のブルーノ」7週目の首位を獲得!ロスト・フリクエンシーズがTOP3入り!

週末に発表された最新の全英シングルチャート、映画「ミラベルと魔法だらけの家」のサウンドトラック・アルバム収録曲「We Don't Talk About Bruno(邦題:秘密のブルーノ)」が7週目の首位を獲得。これまでで最も長く続いている2022年のナンバー1としてもリードを広げています。

We Don't Talk About Bruno (From "Encanto") - YouTube

Fireboy DML(ファイヤーボーイDML)Ed Sheeran(エド・シーラン)の「Peru(ペルー)」リミックス盤が2位をキープ。そして3位にはベルギー出身のDJ、Lost Frequencies(ロスト・フリクエンシーズ)Calum Scott(カルム・スコット)を迎えた「Where Are You Now(ホエア・アー・ユー・ナウ)」がランクイン。最高位を更新しました。

Fireboy DML & Ed Sheeran - Peru - YouTube

Lost Frequencies ft Calum Scott - Where Are You Now - YouTube

4位にはBelters Only(ベルターズ・オンリー)Jazzy(ジャジー)を迎えた「Make Me Feel Good」がランクアップ、こちらも最高位を更新。先週3位のJessica Darrow(ジェシカ・ダロウ)が歌う「Surface Pressure(邦題:増していくプレッシャー)」が5位に後退しています。

Belters Only ft Jazzy - Make Me Feel Good - YouTube

Jessica Darrow - Surface Pressure - YouTube

Luude(ルード)Colin Hay(コリン・ヘイ)を迎えた「Down Under(ダウン・アンダー)」が6位にランクアップし最高位を更新。7位にはSam Fender(サム・フェンダー)の「Seventeen Going Under(セヴンティーン・ゴーイング・アンダー)」、先週6位で初登場を果たしたMimi Webb(ミミ・ウェッブ)の新曲「House On Fire(ハイフ・オブ・ファイヤー)」が8位に後退。D-Block Europe(ディーブロック・ユーロップ)がラッパーCentral Cee(セントラル・シー)を迎えた「Overseas(オーヴァーシーズ)」は9位にランクアップ。そして「The family Madrigal(邦題:ふしぎなマドリガル家)」が10位と、今週は上位10曲の入れ替わりがない週となりました。セントラル・シーは今週、2枚目のスタジオ・アルバム「23」で初の1位を獲得しています。

Luude - Down Under (Feat. Colin Hay) - YouTube

Sam Fender - Seventeen Going Under - YouTube

Mimi Webb - House On Fire - YouTube

D-Block Europe - Overseas ft. Central Cee - YouTube

Stephanie Beatriz, Olga Merediz, Encanto - Cast - The Family Madrigal (From "Encanto") - YouTube

トップ10以下では、11位にJax Jones(ジャックス・ジョーンズ)MNEK(エメニケ)を迎えたシングル「Where Did You Go」が先週23位から急上昇。新たにJax Jones Midnight Snacks Remixされラジオでの人気が得られているようで、来週トップ10入りを果たすかにも注目です。

Jax Jones feat. MNEK - Where Did You Go - YouTube

またDove Cameron(ダヴ・キャメロン)の「Boyfriend(ボーイフレンド)」が13位と最高位を更新しており、こちらもトップ10入りが狙えそうです。

Dove Cameron - Boyfriend - YouTube

参考情報:Official Singles Chart Top 100

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。