芸人・永野の紹介によってニルヴァーナ『イン・ユーテロ』30周年版が急上昇

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

10月27日に発売されたNirvana(ニルヴァーナ)『イン・ユーテロ – 30周年記念エディション』が芸人・永野のYouTubeで紹介され急上昇を記録。芸人の永野は、芸能界でも屈指の音楽好き、特にオルタナティブのジャンルに精通していることで知られており、主に音楽を語っているYouTubeチャンネルの登録者は約8.7万人を記録し、『僕はロックなんか聴いてきた ~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き! ~』や『オルタナティブ』(共にリットーミュージック刊)をいった単著も発売しています。

【神回】30周年記念!ニルヴァーナのラストアルバム「イン・ユーテロ」を語る/POPなライブ音源にビックリ!和訳の変化に驚愕・・・ – YouTube

『イン・ユーテロ』は、 ニルヴァーナが1993年にリリースした最後のスタジオ・アルバム。この度、30周年を記念して未発表のライヴ音源などが追加されて発売。

11月25日に公開された動画『【神回】30周年記念!ニルヴァーナのラストアルバム「イン・ユーテロ」を語る/POPなライブ音源にビックリ!和訳の変化に驚愕・・・』では『イン・ユーテロ』や今回の30周年盤について熱く語ってことが反響を呼び、動画公開後にてAmazon売れ筋ランキングにて『イン・ユーテロ』30周年盤が7,576%を記録するなど急上昇を記録しています。

動画の中で永野が「めちゃくちゃポップ」「ライブびっくりするよ、ちょー抜けがいい。だから今回特集しようと思った」など激賞している今回追加収録された未発表のライヴ音源は『イン・ユーテロ』期のライヴ音源で、今回の再発に当たり、1988年のデビュー作『ブリーチ』を手掛けたシアトルのプロデューサー兼エンジニアのジャック・エンディノが、ステレオ・サウンドボード・テープからライヴ・トラックを再構築したものとなっています。

5CD Product Shot5CD Product Shot

2CD Product Shot2CD Product Shot

■商品情報

ニルヴァーナ『イン・ユーテロ - 30周年記念スーパー・デラックス・エディション』

ニルヴァーナ『イン・ユーテロ 』30周年記念版発売中
Nirvana / IN UTERO – 30TH ANNIVERSARY EDTITION
発売中
5CD
2CD
8LP
1LP+10inch

■リンク
公式サイト
X
YouTubeチャンネル
Facebook
レーベル公式サイト

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事