ジェイムス・ブレイクが9/8リリース新作アルバムから新曲「Loading」のリリック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

グラミー賞受賞経験を持つ、英国のシンガー・ソングライター、プロデューサーのJames Blake(ジェイムス・ブレイク)が9月8日にリリースが決定しているアルバム『Playing Robots into Heaven』から新曲「Loading」のリリック・ビデオを公開しました。

James Blake – Loading – YouTube

今作は『Playing Robots into Heaven』から「Big Hammer」の続く2枚目のシングルとしてリリース。ジェイムス・ブレイクとDom Maker(ドム・メーカー)が共同プロデュースし、Rob McAndrews(ロブ・マクアンドリュース)とJameela Jamil(ジャミーラ・ジャミル)が追加プロデュースで参加。「どこへ行っても、私は自分の心次第だ」と歌っています。

9月8日にリリースが決定しているアルバム『Playing Robots into Heaven』は全英アルバム・チャートで最高位を記録した『Friends That Break Your Heart(フレンズ・ザット・ブレイク・ユア・ハート)』に続くアルバムで、彼を代表するエレクトロニック・ルーツに戻る楽曲が収録されることが予定されています。

また、8月18日(金)に千葉・幕張メッセで開催されるSUMMER SONIC 2023の前夜祭となる音楽フェス、SONICMANIAに出演が決定しているジェイムス・ブレイク。SUMMER SONIC EXTRA 公演として大阪での単独公演も開催される予定です。
詳細はこちら

James BlakeJames Blake

■『Playing Robots into Heaven』トラックリスト
1. Asking to Break
2. Loading
3. Tell Me
4. Fall Back
5. He’s Been Wonderful
6. Big Hammer
7. I Want You to Know
8. Night Sky
9. Fire the Editor
10. If You Can Hear Me
11. Playing Robots into Heaven

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事