ジェス・グリンが4/26リリースの新作アルバム『Jess』から新曲「Enough」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Jess Glynne(ジェス・グリン)が4月26日にリリースされる新作アルバム『Jess』から新曲「Enough」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Jess Glynne – Enough – YouTube

Olivia Rose(オリヴィア・ローズ)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、何もない黒い背景の中で歌うジェス・グリンをフィーチャーしながら、一方では建物の地下道からロンドンの夜道を上着を脱ぎ棄てながら走り抜けるジェス・グリンを描き、それぞれが最後に対峙抱き合うという描写を用いて、楽曲の歌詞にリンクしながら希望を見いだせる映像となっています。

2020年に書いたと自身のSNSであかしたジェス・グリンは、「安全で、傷つきやすく、価値があると感じるスペースを与えられました。 この曲が、希望であれ、あるいはあなたは一人ではないし、あなたは十分であるということを思い出させるものであれ、強さの要素を提供してくれることを願っています。」と語っています。

ジェス・グリンは自身の音楽の将来の方向性についてレコードレーベルと意見の相違があったため、2022年1月にアトランティック・レコードから離脱。同年EMIと新たな契約を結び、2023年には3年ぶりとなるシングル「Silly Me」をリリース。その後立て続けに「What Do You Do?」、「Friend of Mine」とリリース。そして今週、4月26日に5年半ぶりとなる3枚目のスタジオ・アルバム『Jess』をリリースすることも発表しました。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事