ジャスティスの約8年振りとなる4/26発売の新作『HYPERDRAMA』のトラックリストが公開!合わせてミゲルとの新曲「Saturnine」もリリース!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

フランスを代表するギャスパール・オジェ(Gaspard Augé)とグザヴィエ・ドゥ・ロズネ(Xavier de Rosnay)から成るエレクトロニック・ミュージック・デュオ、Justice(ジャスティス)が4月26日にリリースする新作『HYPERDRAMA(ハイパードラマ)』のトラックリストが公開。

加えて、Miguel(ミゲル)とコラボしたニュー・シングル「Saturnine」がリリースとなった。

Justice – Saturnine (Starring Miguel) – YouTube

新曲「Saturnine」について、ジャスティスは「この曲はギャスパールがE-muシンセサイザーのギターの音で遊んでいた中、この曲の主となるリフに辿り着いたんだ。その後はあっという間だったよ。僕達はミゲルの生の声が好きで、彼のヴォーカルの周りに空間を作らず、最大限に彼のヴォーカルを前に出したかったんだ。僕達にはこれを実現する自信があって、彼のヴォーカルをモノで録音し、最低限のプロセスで完成させることが出来たよ。この曲のテーマである”ラスベガスの汗まみれな幻覚の中で彷徨う恐れと嫌悪感・・・悪い気分の中にある、矛盾した居心地の良さ”にピッタリだと感じているよ」とコメントしている。

今作ではTame Impala(テーム・インパラ)を迎えた「One Night/All Night」、「Generator」そして「Incognito」とリリースされた先行曲以外に、もう1曲のコラボ曲、更にはThundercat(サンダーキャット)、The Flints、RIMON、そしてコナン・モカシンとの共作も収録されていることが明かされた。また新作『ハイパードラマ』の国内盤CDには、ジャスティスと、マネージャーのペドロ・ウィンター(BUSY P)から日本のファンへのメッセージが付いてくる他、国内盤CDを注意深く聞くと判明するボーナスコンテンツも収録されている。

2007年にリリースされたデビュー作『♰(クロス)』がグラミー賞において最優秀 Electronic/Danceアルバム部門にノミネートされたことで世界的に注目を浴び、大ヒットシングル「D.A.N.C.E.」等を含め、これまでキャリア上での楽曲の累計ストリーミング再生回数は10億を超えているジャスティス。『HYPERDRAMA』は2016年に発表された『ウーマン』以来、約8年振りとなる待望の新作となる。

ジャスティスは、4月にコーチェラのフェスティバルに出演する予定であり、そこで彼等の最新のライヴ・パフォーマンスが初のお披露目となることが期待される中、この度「JUSTICE: LIVE」のワールドツアーの日程も発表された。

JusticeJustice

■商品情報

Justice『HYPERDRAMA』

ニュー・アルバム:『ハイパードラマ』(原題:Hyperdrama)
発売日:2024年4月26日
国内盤内容:SHM-CD仕様/ライナーノーツ&歌詞対訳付/ジャスティス&ペドロ・ウィンターから日本のファンへメッセージ付&ボーナスコンテンツ収録
品番:UICB-1025/税込価格 : 3,300円
試聴/アルバム予約リンク

■『HYPERDRAMA』トラックリスト
1. Neverender
2. Generator
3. Afterimage
4. One Night/All Night (starring Tame Impala)
5. Dear Alan
6. Incognito
7. Mannequin Love
8. Moonlight Rendez-Vous
9. Explorer
10. Muscle Memory
11. Harpy Dream
12. Saturnine (starring Miguel)
13. The End

■バイオグラフィー
Gaspard Augé(ギャスパール・オジェ)とXavier de Rosnay(グザヴィエ・ドゥ・ロズネ)から成るフランスを代表するエレクトロニック・ミュージック・デュオのJustice(ジャスティス)。ダフト・パンクの元マネージャーである、ペドロ・ウィンター(通称Busy P)が代表を務めるEd Banger Recordsに所属。2007年にリリースされたデビュー作『♰(クロス)』は、グラミー賞において最優秀 Electronic/Danceアルバム部門にノミネートされ、世界的に注目を浴びた。これまで累計ストリーミング再生回数は10億を超え、中でもマイケル・ジャクソンへのトリビュート曲「D.A.N.C.E.」が大ヒットし、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードにて最優秀ビデオ賞を受賞。これまで2016年に発表された『ウーマン』での最優秀 Electronic/Danceアルバム部門を含んで2度グラミー賞を受賞している。そして、約8年振りとなる待望の新作『ハイパードラマ』が2024年4月にリリース!

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事