ケラーニが待望の新作アルバム『blue water road』よりジャスティン・ビーバーを迎えた新曲「up at night」の音源を公開

これまでグラミー賞に2回ノミネートされ、プラチナ・ディスク認定を13回獲得したシンガーソングライター、Kehlani(ケラーニ)が4月29日にリリースされる待望のサード・アルバム『blue water road』からJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)を迎えた新曲「up at night(アップ・オール・ナイト)」をリリースし、音源を公開しました。

Kehlani - up at night feat. justin bieber - YouTube

2020年にジャスティン・ビーバーのアルバム『Changes』収録曲の「Get Me」で共演を果たして以降、共演の機会はあったもののなかなか実現せず、今作で遂に実現。ケラーニは、ジャスティン・ビーバーの妻であるヘイリー・ビーバーとの親友でもあることが知られています。

ケラーニは今作について「それは健全な人間関係を築くことについてです。あなたは誰かに“あなたが好き過ぎて眠れない”と言っています。ジャスティンがやったことが大好きで、踊るのはとても楽しいです。」とコメント。

これまでにアルバムからは「Altar」、「Little Story」の2枚のシングルをリリースしており、今作が3枚目のリリースとなります。

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。洋楽大好き洋楽人間。70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識があります。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。