キング・プリンセスがタイニー・デスク・コンサートで行ったパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

ブルックリン出身のシンガーソングライター、King Princess(キング・プリンセス)がNPR Musicが主催するライブコンサートのビデオシリーズ「タイニー・デスク・コンサート」に出演し、そのパフォーマンス映像が公開されました。

YouTubeKing Princess: Tiny Desk Concert – YouTube

映像では最新アルバム『Hold On Baby(ホールド・オン・ベイビー)』からアコースティックなサウンドで始まる「Cursed」、ジャジーなキーボードで始まる「Winter is Hopeful」、そして「Let Us Die」の3曲を披露。終始和やかなムードの中行われました。

7月にリリースされたアルバム『Hold On Baby』はいくつかの海外メディアで高い評価を受けており、「何人かの非常に素晴らしい人々と私がこのアルバムで成し遂げたことを本当に誇りに思っています。」とコメントしています。

キング・プリンセスはアルバムのツアーを挟みながら、8月にはRed Hot Chili Peppers(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)のスタジアムツアーでオープニングアクトとして参加。11月はダラス、ヒューストン、オースティンでの公演が予定されています。

■『Hold On Baby』トラックリスト
1. I Hate Myself, I Want to Party
2. Cursed
3. Winter Is Hopeful
4. Little Bother (with Fousheé)
5. For My Friends
6. Crowbar
7. Hold on Baby Interlude
8. Too Bad
9. Change the Locks
10. Dotted Lines
11. Sex Shop
12. Let Us Die

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事