カイゴが新曲「Freeze」をリリース!ミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Kygo(カイゴ)が新曲「Freeze(フリーズ)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Kygo – Freeze – YouTube

8分を超える超大作となった今作は、ピアノから始まり、ソウルフルなボーカルから壮大なサウンドに発展していくストーリー性の高い楽曲。自身のSNSでは「『Freeze』は僕にとって本当に特別なレコードだ」と語っており、ボーカルを提供したAndrew Jackson(アンドリュー・ジャクソン)に感謝を述べています。

Rafatoon(ラファトゥーン)が監督を務めたミュージック・ビデオは、若いカップルの記憶を通して過去と現在の間を飛び回りながら喜びと逆境の両方を表現した構成となっており、宇宙規模で時空を越えた映像が印象的なビデオとなっています。

カイゴはナパバレーのボトルロック、モントリオールのオシアガ、シカゴのロラパルーザなどのフェスティバルのヘッドライナーを務め、6月25日に開催される第2回パームツリー・フェスティバルにも出演。7月2日にノルウェー最大の屋外スタジアムであるウルレヴァールスタジアムでの公演も予定されています。

今週は「FORMULA 1 CRYPTO.COM MIAMI GRAND PRIX 2022」のオープニングパーティーを担当し、今年リリースしたシングル「Dancing Feet」にゲスト参加しているDNCEに加え、Anitta(アニッタ)やレーサーのLando Norris(ランド・ノリス)なども駆けつけ、会場を盛り上げました。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事