ローレン・スペンサー・スミスがゲイルとエム・バイホルドとのコラボ曲「Fantasy」をリリース!ミュージック・ビデオが日本時間4月15日午前1時に公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

TikTokのフォロワー数約490万人を誇り、ソウルフルで表現力豊かな歌声を持つ新世代の歌姫、カナダ出身19歳のシンガー・ソングライター、Lauren Spencer-Smith(ローレン・スペンサー・スミス)が、GAYLE(ゲイル)Em Beihold(エム・バイホルド)をフィーチャリング・アーティストに迎えたニュー・シングル「Fantasy」をリリース。3人が共演したミュージック・ビデオは、日本時間4月15日午前1時に公開される予定です。

YouTubeLauren Spencer Smith – Fantasy (with GAYLE & Em Beihold) – YouTube

本作「Fantasy」は、恋人からぞんざいなひどい扱いを受けていても、「でも電話をしてきてあんなふうに謝られたら私はまたファンタジーの世界に戻ってしま」い、関係から抜け出せないつらさが描かれています。一方で、3人の力強いボーカルのハーモニーが、女性同士の友情と共感、そしてそれがこの関係を抜け出す源になることを彷彿とさせ、希望を感じさせる作品となっています。

ローレンは、「この曲を書くにあたって、心をむしばむような人間関係がどれだけつらいものか、そして、その人間関係から抜け出すのがどれだけ大変かを表現したかった。ゲイルとエムは、このトピックにすぐに共感してくれて、彼女たちのヴァースこそがこの曲をレベル・アップさせてくれたの」とコメントしています。

Lauren Spencer Smith, GAYLE & Em BeiholdLauren Spencer Smith, GAYLE & Em Beihold

■リリース情報

ローレン・スペンサー・スミス、ゲイル、エム・バイホルド「ファンタジー」

ローレン・スペンサー・スミス、ゲイル、エム・バイホルド「ファンタジー」
Lauren Spencer Smith, GAYLE & Em Beihold 「Fantasy」
試聴・購入はこちら

■ローレン・スペンサー・スミス プロフィール
2003年生まれ、カナダ・バンクーバー出身。2019年、父親の運転するトラックの中で、レディー・ガガの楽曲「Always Remember Us This Way」を歌う動画を、Facebookに投稿した瞬間からすべては始まった。この動画が数千万回の視聴を記録すると、アメリカの国民的TV番組『アメリカン・アイドル』2020年シーズンに招待されトップ20に入る。そして、2021年11月、TikTokに投稿した「Finger Crossed」のショート動画が話題となり、翌年1月には同楽曲をフルサイズでリリース。世界中で4億回以上のストリーミング再生を記録、Billboard Hot 100やPop&Hot AC Radioでのトップ10入りを果たし、BillboardやGeniusから絶賛された。TikTokで約490万人のフォロワーを誇り、全世界で約10億回のストリーミング再生を記録している。

■ローレン・スペンサー・スミス 公式サイト
海外公式HP
TikTok
Facebook
Instagram
YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事