ユーロビジョン・ソング・コンテスト2023で優勝を果たしたスウェーデンのシンガー、ロリーン「Tattoo」のパフォーマンス映像が公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

スウェーデンのシンガー、Loreen(ロリーン)が現地時間5月13日に行われたユーロビジョン・ソング・コンテスト2023のグランド・ファイナルで優勝。「Tattoo」のパフォーマンス映像も公開されました。

Loreen – Tattoo (LIVE) | EUROVISION WINNER | Sweden 🇸🇪 | Grand Final | Eurovision 2023 – YouTube

映像では天井から吊り下げられた壁に挟まれたろリーンが横たわりながら歌い、徐々に上の壁が上昇していくのに合わせ立ち上がり、最後は壁を押し上げるかのような動きを見せ、全身で楽曲を表現しながら左右にアピールするかのような圧巻のパフォーマンスを見せています。

ロリーンは2012年のユーロビジョン・ソング・コンテストでも「Euphoria」のパフォーマンスで優勝しており、史上2人目、女性としては初となる2度目の優勝という偉業を達成。この結果を受けて「Tattoo」は全英シングルチャートで上位にランクインする可能性も見せており、オフィシャル・チャートによると最新のチャートで3位にランクイン。週末発表の最終集計でもトップ5入りを目指しているとしています。

「Euphoria」は優勝後全英チャートで3位にランクインしヒットしましたが、以降全英チャートへのエントリーはしておらず2度目のランクインとなりそうです。

ロリーンは優勝から2日経過した本日も「土曜日以降も自分の気持ちを表現するのに適切な言葉を集めようとしていますが、あなたへの感謝の気持ちを言葉で言い表すことはできません。」と自身のインスタグラムに投稿しています。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事