テムズが5月リリースが予定されているデビュー・スタジオ・アルバムから新曲「Love Me JeJe」のヴィジュアライザー・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

ナイジュリアのシンガー、Tems(テムズ)が5月にリリースが予定されているデビュー・スタジオ・アルバム『Born in the Wild』から新曲「Love Me JeJe」をリリースし、ヴィジュアライザー・ビデオも公開となった。

YouTubeTems – Love Me JeJe – YouTube

「Love Me JeJe」は、1997年に同タイトルの曲をリリースしたナイジェリアのシンガーソングライター、Seyi Sodimu(セイ・ソディム)に敬意を表したものとなっており、同曲をサンプリングし、「優しく」または「優しい」を意味するナイジェリア語の「ジェジェ」を、感動的な歌詞とギターがちりばめられたグルーヴで利用している。今作はコーチェラで初披露され話題を呼んでいた。

セイ・ソディムは今作のパフォーマンスを受けて、「テムズがコーチェラで新曲「LOVE ME JEJE」を演奏しているこのビデオで目が覚めました。これで一日が楽しくなりました。音楽の素晴らしいところは、世代を超え、時間を超えて私たちを繋いでくれることです。テムズと彼女のチームに感謝の意を表し、素晴らしいコーチェラ・パフォーマンスを祝福します」とコメントを残している。

テムズはデビュー・アルバムが2023年にリリース予定であると発表していたが延期となり、2枚のシングル「Me & U」と「Not an Angel」をリリース。コーチェラでは「Love Me JeJe」のライヴデビューの前にアルバムの準備ができていることを正式に発表し、その翌日にアルバムのトレーラー・ビデオを公開した。

YouTubeTems – Born in The Wild (Album Trailer) – YouTube

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事