カロルGが8/11リリース新作アルバム『Mañana Será Bonito (Bichota Season)』のトレーラー・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

KAROL G(カロルG)が8月11日に新作アルバム『Mañana Será Bonito (Bichota Season)』をリリースすることを発表し、トレーラー・ビデオを公開しました。

KAROL G – MAÑANA SERÁ BONITO (BICHOTA SEASON) (Official Album Trailer) – YouTube

インスタグラムではトレーラー・ビデオと共に「ツアーは歴史の終わりではありません」と投稿しており、カロルGが史上初の全米横断スタジアム・ツアー『Mañana Será Bonito Tour』を開始するのと同じ日にリリースされます。ライブ・ネイションがプロデュースする6日間のツアーは、8月11日金曜日にラスベガスのアレジアント・スタジアムで始まり、カリフォルニア州パサデナ、フロリダ州マイアミ、テキサス州ヒューストンとダラス、ニュージャージー州イーストラザフォードなど全米各地を巡る予定。

『Mañana Será Bonito (Bichota Season)』の詳細は随時発表されると見られますが、今年2月にリリースされ、全スペイン語のアルバムとして女性アーティスト史上初の全米1位を獲得したアルバム『Mañana Será Bonito』の姉妹作品と見られます。

■『Mañana Será Bonito』トラックリスト
1. Mientras Me Curo del Cora
2. X Si Volvemos (with Romeo Santos)
3. Pero Tú (with Quevedo)
4. Besties
5. Gucci los Paños
6. TQG (with Shakira)
7. Tus Gafitas
8. Ojos Ferrari (with Justin Quiles and Ángel Dior)
9. Mercurio
10. Gatúbela (with Maldy)
11. Kármika (with Bad Gyal and Sean Paul)
12. Provenza
13. Carolina
14. Dañamos la Amistad (with Sech)
15. Amargura
16. Cairo (with Ovy on the Drums)
17. Mañana Será Bonito (with Carla Morrison)

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事