サマー・ウォーカーが最新アルバムからSZA、カーディ・Bを迎えた「No Love (Extended Version)」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

新鋭R&Bシンガーソングライター、Summer Walker(サマー・ウォーカー)が最新アルバム『Still Over It(スティール・オーヴァー・イット)』からSZA(シザ)Cardi B(カーディ・B)を迎えた「No Love (Extended Version)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Summer Walker, SZA, & Cardi B – No Love (Extended Version) – YouTube

アルバムではサマー・ウォーカーとシザのコラボ曲として収録されている今作。アルバムからの2枚目のシングルとしてリリースするにあたってカーディ・Bが参加しリミックスされ、ラッパーでありながらR&Bに限りなく忠実にメロディラインを保ったパフォーマンスを見せているのが大きな特徴です。

Lacey Duke(レイシー・デューク)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、カーディ・B、シザにもそれぞれスポットが当たり最後にはサマー・ウォーカーがダンサーを交えたパフォーマンスを披露。終始神秘的な映像になっています。

またレイシー・デュークは自身のインスタグラムでこれを撮ってから2日後に男の子を出産したことを明かしており、レイシーにとっても感慨深い作品となったようです。

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事