ポピー・アジューダが4月リリースのデビュー・アルバムから新曲「PLAYGOD」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

進化する南ロンドンのジャズ・ムーブメントを象徴する新星アーティスト、Poppy Ajudha(ポピー・アジューダ)

米オースティンで開催される世界最大級の複合フェスティバル<SXSW Festival>でのパフォーマンスを控える彼女が、4月22日(金)発売のデビュー・アルバム『The Power In Us』から新たに「PLAYGOD(プレイゴッド)」のミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubePoppy Ajudha - PLAYGOD - YouTube

このパワフルな楽曲は、米アラバマ州の人工妊娠中絶を禁止する州法案の影響を受けており、歌詞では、女性が結束して闘う必要性や、女性の権利のために戦う全ての人に向けたメッセージが込められています。

同曲についてポピーは、「人工妊娠中絶は、世界中の多くの国で未だに違法であり、さらに多くの国で恥ずべきことだとされています。アメリカのアラバマ州で、ある男性グループが人工妊娠中絶を禁止とする法案を通そうとした際にこの曲を書きました。地球上のあらゆる文化や社会の隅々で、男性たちが何度も何度も神様のふりをしようとしていることに憤りを覚えたのです。しかし、何かが間違っていると認識し、それに立ち向かおうとする時、人間はこれほどまでに逆境を乗り越える力を備えているものなのだと感心しました。この曲は、自分たちがコントロールできないものをコントロールしようとする人たちに対する抵抗行為なのです。」とコメントしています。

4月22日(金)に発売されるデビュー・アルバム『The Power In Us』には、昨今のUKジャズ界で注目を集めるサックス奏者、Nubya Garciaが参加している他、同作のプロダクションにはWyn Bennett (Janelle Monae、Haim他)、Karma Kid (Dua Lipa、Arlo Parks他)、Wesley Singerman (Anderson Paak.、Kendrick lamar)、そしてグラミー賞にノミネートされたItai Shapira and Taylor Dexter (Joji、Ray Blk)が参加。 アルバムは、ポピーが日頃から考えていることで構成されており、メッセージ性の高い作品となっています。

アルバムについてポピーは、「このアルバムは、女性の権利、国境を越える権利、進歩の名の下にボートを揺らすことを恐れない若者の力など、私の心の中で泳いでいるものの全てで構成されています。女性は教えられた通りになる必要はありません。母親、姉妹、娘、彼女、そして男性との関係以上のものが私たちにはあります。私は男性がフェミニズムにもっと深く関わり、フェミニズムに対する反抗や無視が、いかに女性や男性の足を引っ張っているだけかを知ってもらいたいのです。私たちが自分自身を閉じ込めている箱はたくさんありますが、そこから抜け出してほしいのです。」とコメントしています。

Poppy Ajudha(ポピー・アジューダ)Poppy Ajudha(ポピー・アジューダ)

■リリース情報

ポピー・アジューダ「PLAYGOD」

シングル「PLAYGOD」

ポピー・アジューダ『The Power In Us』

アルバム『The Power In Us』
2022年4月22日(金) 
*デジタル、輸入盤CD、LPにて
*発売日が当初予定していた3月11日から延期となりました。
再生/購入リンク

■収録曲
1. Who's Future, Our Future!
2. Playgod
3. Holiday From Reality
4. Mothers Sisters Girlfriends
5. Interlude / Reclaim Yourself
6. Demons
7. Interlude / All For You
8. Fall Together
9. Fall Together Outro (feat. Nubya Garcia)
10. Land Of The Free
11. London's Burning
12. Power You Might Share

■バイオグラフィー

サウス・ロンドンを拠点に活動するアーティスト。セントルシアとイギリスにルーツを持ち、父親の影響で幼少期よりジャズをはじめ様々な音楽に触れて育った。10代より楽曲制作をはじめ、才能を開花。2018年にはTom Mischの楽曲「Disco Yes」にフィーチャリング参加し注目を集めた。2020年にはJAZZの名門「BLUE NOTE」の名曲をUKジャズシーンで活躍するミュージシャン達がカバーしたコンピレーション・アルバム『ブルーノート・リイマジンド』に参加。彼女がつくりだす、ソウル、R&B、ジャズ、ポップを融合させた先進的で社会的・政治的意識の高いユニークな音楽は各所で高い評価を獲得しており、Barack Obama、Anderson Paak、Naomi Campbellなどの著名人からも称賛されている。2022年3月には、待望のデビュー・アルバム『The Power In Us』がリリースされる。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事