映画「FLAG DAY」のオリジナル・サウンドトラックがリリース!パール・ジャムのエディ・ヴェダーと娘のオリヴィア・ヴェダー、グレン・ハンサード、キャット・パワーによる曲を収録

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

7月のカンヌ国際映画祭で上映され、本日全米公開されるショーン・ペン監督・主演映画「FLAG DAY(原題)」のオリジナル・サウンドトラックがリリースされました。

オリジナル・サウンドトラックには、パール・ジャムのEddie Vedder(エディ・ヴェダー)と娘のOlivia Vedder(オリヴィア・ヴェダー)、Glen Hansard(グレン・ハンサード)、キャット・パワーによる曲が収録されています。

映画の予告編には、パール・ジャムのフロントマン、エディ・ヴェダーの娘であるオリヴィア・ヴェダーが歌う「My Father’s Daughter」が使用されています。

◆映画「FLAG DAY(原題)」公開トレーラー

YouTubeFLAG DAY | Official Trailer | MGM Studios – YouTube

これはグレン・ハンサードとエディ・ヴェダーが書いた曲で、オリヴィアはミュージシャンとしてのデビューを飾ります。

◆オリヴィア・ヴェダー、エディ・ヴェダー、 グレン・ハサード
「My Father’s Daughter」ミュージック・ビデオ

YouTubeOlivia Vedder, Eddie Vedder, Glen Hansard – My Father’s Daughter – YouTube

■商品情報

セイレム・イリース「Ben & Jerry」

『Flag Day (Original Soundtrack)』 
2021年8月20日リリース

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事