ゼインが先週リリースしたばかりの新作アルバムに新曲を追加したデラックス盤『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』をリリース

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

シンガー・ソングライターであるZAYN(ゼイン)が、プロデューサーとしても制作に大きく関わり先週リリースされたばかりの通算4作目となる待望のニュー・アルバム『ROOM UNDER THE STAIRS』に5曲を追加したデラックス盤『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』をサプライズ・リリースした。

ZAYNZAYN

6年間にわたりゼインは米・ペンシルベニア州の田舎にある自宅スタジオで『ROOM UNDER THE STAIRS』の作曲と制作を続けてきた。本作は9度のグラミー賞受賞歴を誇るデイヴ・コブと共同で制作した作品で、デイヴは本作について、ゼインの歌声や楽曲の無防備さ、正直さに感動して、参加を決意したと語っている。

本作はゼインがこれまでにリリースしてきた作品の中で最もパーソナルな作品となっていて、癒しや静寂、成長といった複雑な要素を探究しながら、自身の人生における現在地を反映している。また、ゼインは本作でジャンルを超越したアーティストとして、ソウルフルな音楽や生楽器を用いて新たなサウンドに傾倒しながら、ソングライターとして詩的な歌詞表現を掘り下げている。

このアルバムについてゼインは次のようにコメントを寄せた。

“このアルバムは、純粋な正直さと無防備さから生まれた、僕がこれまでに作ってきた中でもお気に入りの作品になった。僕はすべての曲を、まるで僕が君の隣に座って自信をさらけ出しながら、歌い語っているようなものにしたかったんだ。生々しく、剥き出しで、それこそがいつも作りたいと思っていた音楽なんだ。”

“コブとの共同制作はすごくいい経験になったよ。彼がこのアルバムをまた一つ上に高めてくれた。彼の助けは大きなものだったよ。アルバムを聴いてくれるみんなを幻想的な魔法の旅へと連れていけたらいいなと思うし、僕がこのアルバム制作を楽しんだように、楽しく聴いてくれることを願っている。

“あの時、いろいろから離れ、自分の考えだけで生きていたから、その視点から何かを書きたいと思うようになったんだと思う。このアルバムは世界のためだけでなく、自分自身のためのものでもあるんだ。”

デラックス盤『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』には5曲が追加されており、プロジェクトからカットされた2曲のデモを含む5曲が追加収録されている。

■商品情報

ZAYN『ROOM UNDER THE STAIRS』

ニュー・アルバム『ROOM UNDER THE STAIRS』配信中
試聴・購入はこちら

ZAYN『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』

ニュー・アルバム『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』配信中

■『ROOM UNDER THE STAIRS (Z SIDES)』トラックリスト
1. Dreamin
2. What I Am
3. Grateful
4. Alienated
5. My Woman
6. How It Feels
7. Stardust
8. Gates Of Hell
9. Birds On A Cloud
10. Concrete Kisses
11. False Starts
12. The Time
13. Something In The Water
14. Shoot At Will
15. Fuchsia Sea
16. Ignorance Ain't Bliss (Demo)
17. Lied To
18. In the Bag
19. Gave
20. Alienated (Demo)

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事