セレーナ・ゴメスが半年ぶりとなる新曲「Love On」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)が新曲「Love On」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

Selena Gomez – Love On – YouTube

Greg Ohrel(グレッグ・オーレル)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、キスを交わすカップルの階段の列に並んでいたり、ホテルの様々な場所にいるセレーナ・ゴメスを捉えており、全ての場面で衣装を変え「愛の都」と言われるパリに敬意を表すかのような映像となっています。

昨年8月の「Single Soon」以来となるシングルとなった今作はパリにインスピレーションを受け、自分の「愛」を伝えることについて歌っており、The Monsters & Strangerz(ザ・モンスターズ&ストレンジャーズ)とIsaiah Tejada(イザイア・テハダ)がプロデュース。Zane Lowe(ゼイン・ロウ)とのインタビューを行った際の映像も公開されており、過去数年間に自分の音楽で新しいサウンドを模索してきたことやこの曲を書いた経験を語っています。

Selena Gomez: “Love On”, Paris & Touring | Apple Music – YouTube

セレーナ・ゴメスは他のプロジェクトに取り組むことができるように、現在取り組んでいる次のアルバムが最後のアルバムになるかもしれないと述べており、演技の方が好きなこともあかしています。その言葉通り、セレーナ・ゴメスは楽曲制作以外の仕事で多忙を極めており、70年代から80年代にかけて活躍したロック・シンガーのLinda Ronstadt(リンダ・ロンシュタット)の伝記映画で彼女を演じ主演を務めることが決定しているなど、今後も忙しい日々が続きそうです。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事