デイヴィッド・クシュナーが新曲「Skin and Bones」のミュージック・ビデオを公開!最新の全英シングルチャートで2曲目のトップ40入り!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

アメリカはシカゴの郊外生まれ、現在はロサンゼルスで活動をするインディー・フォークのシンガー・ソングライター、David Kushner(デイヴィッド・クシュナー)が1月19日にリリースしたばかりの待望の新曲「Skin and Bones」のミュージック・ビデオを公開。今作は全英シングル・チャートにおいて36位に初登場でトップ40入りを果たし、全英シングル・チャートにおいて「Daylight」に続く、自身2曲目のトップ40入りのシングルとなりました。

David Kushner – Skin and Bones – YouTube

Matthew Vietzkeが監督を務めたミュージック・ビデオでは、山奥で穴を掘るシーンから始まり、たくさんの頭蓋骨の上に座り歌う描写や、黒のウェディングドレスを着た女性が踊るシーンなどが盛り込まれた映像となっています。

新曲「Skin and Bones」についてデイヴィッドは、「この曲は、恋愛における二面性、つまり、欲望と贖罪の間にひき起こる電気を帯びたテンション、または恍惚と贖いの間細い線を辿る様を描いています」と語っています。

デイヴィッド・クシュナーは2022年当時、300万人(現在は490万人)を超えるTikTok上でのフォロワーへ発信し続けた結果、シングル「Miserable Man」が大ヒット。そして昨年4月にリリースされた新曲「Daylight」は即座にSpotifyのグローバルチャートのTop10入りを果たし、全英チャートにおいて自身最高位となる初登場3位を獲得。母国の全米ビルボードチャートでは、20週を超える程シングル・チャートのHOT 100に長期間ランクインさせ、世界におけるストリーミング再生回数は10億を超えています。

2024年、デイヴィッド・クシュナーは初のフェス出演を控えており、5月のHangout FestivalとBoston Calling、そして6月のBonnarooへの出演を発表しています。

David KushnerDavid Kushner

■商品情報

David Kushner「Skin and Bones」

シングル「Skin and Bones」
2024年1月19日発売
試聴/購入リンク

■バイオグラフィー
アメリカはシカゴの郊外生まれ。現在はLAにて活動するシンガー・ソングライター。当時300万人を超えるフォロワーがいるTikTokを中心に発信し続け、2022年には「Miserable Man」が大ヒットし、全英チャートにてTop40入りを果たす。2023年にリリースした「Daylight」は配信直後SpotifyのグローバルチャートのTop10入りを果たし、更には全英シングル・チャートにおいて自身最高位となる初登場3位を実現し、世界におけるストリーミング再生回数は10億を超えている。これまでラウヴのオープニングアクトを務めた経歴のあるデイヴィッドは、初のロンドンでの3公演とも全てチケットが即完している。「Daylight」は今後リリースが期待されるデビュー・アルバムの2ndシングルであり、U2、PJ ハーヴェイ、ホージアなどの作品を手掛けているRob Kirwanがプロデュースしている。

■リンク
日本公式アーティストページ

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事