Lady Gagaが新曲「Stupid Love」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Lady Gaga(レディー・ガガ)がソロでは約3年ぶりとなる新曲「Stupid Love(ステューピッド・ラヴ)」のミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeLady Gaga – Stupid Love – YouTube

「Stupid Love(ステューピッド・ラヴ)」は今後リリース予定のアルバムからのリードシングルとしてリリース。ソロでのシングルとしては2017年の「The Cure」以来約3年ぶり。

ソロでのアルバムも年内にリリースされれば「Joanne」以来4年ぶりとなります。現時点でニュー・アルバムのタイトルは「CHROMATICA(クロマティカ)」になると予想されているようですがまだ正式に決まってはいないようです。

前作「A Star Is Born」、そして「Joanne」と自然体のLady Gaga(レディー・ガガ)が多かったため今作「Stupid Love(ステューピッド・ラヴ)」のインパクトは絶大。制作にはBloodPop(ブラッドポップ)やMax Martin(マックス・マーティン)が参加しており、海外メディアでは「Born This Way」のようなディスコ要素が吹き込まれた歌」と評されています。このスタイル、ファッションに「完全復活」「帰ってきたレディー・ガガ」などの声もあるようです。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事