SZAが新曲「Shirt」をリリース!ラキース・スタンフィールド出演のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

SZA(シザ)が新曲「Shirt(シャツ)」をリリースし、ミュージック・ビデオを公開しました。

YouTubeSZA - Shirt - YouTube

Dave Meyers(デイブ・マイヤーズ)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、LaKeith Stanfield(ラキース・スタンフィールド)が出演し、シザのパートナーを演じています。2人は修道女や医療従事者、ピザ配達の運転手など様々な衣装に身を包んで殺し合いを続けます。シザの手首には誰かを殺害する度に様々な色の点が現れ、最終的に虹色で「SOS」と綴られるタイミングで撃たれ、彼女の精神が空に昇っていきます。撃たれるシーンで立ち去る車のナンバーが「NO CTRL」と書かれており、次のアルバムのヒントとなっているかもしれません。またエンドロールでは未発表曲の一部が使用されており、自身のインスタグラムでは「Blind」というタイトルであることがあかされています。次のリリースとなるのかアルバムに収録される曲なのかにも注目となります。

「Shirt」は2020年の年末にTikTokで曲の一部が投稿されバイラルとなった曲で、シングル化されるまでに1年半以上を費やしました。この時期、『CTRL』以来の新曲となった「Hit Different」、「Good Days」をヒットさせており、アルバムがリリースされるのではと期待されましたが、2022年6月に『CTRL』のデラックス盤という形で7曲を追加収録してリリースされています。

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事