Taylor Swift「All Too Well (Taylor's Version)」が全米ビルボードでAdeleを抑え全米初登場1位を獲得!『Red (Taylor's Version)』も首位獲得でチャートを制覇!

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の2枚目となる再録盤アルバム『Red (Taylor's Version)(レッド:テイラーズ・ヴァージョン)』が全米アルバム・チャートのビルボード200で初登場1位を獲得。さらにホット100では「All Too Well (Taylor's Version)(オール・トゥー・ウェル:テイラーズ・ヴァージョン)」が初登場1位を獲得し、ビルボードチャートを完全制覇しました。

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

『Red (Taylor's Version)』は自身10作目の全米1位作品となっており、10作品もの1位を獲得するのは歴代の女性アーティストとして11作の記録を持つBarbra Streisand(バーブラ・ストライサンド)に続き2人目の快挙となりました。

集計期間中のセールスは605,000枚に相当するユニット数を獲得し、2021年最も高い記録。さらにこのうち、約10万枚はビニール盤LPのセールスとなっており、集計を行っているMRCデータの歴史の中でアルバムの最大のビニール売り上げ週の記録しました。

またソロ・アーティストが4枚のアルバムで首位を獲得した期間の歴代最速記録も更新。昨年リリースされた8thアルバム『Folklore』、『Evermore』、そして今年リリースされた『Fearless (Taylor's Version)』、そして今作とわずか16か月足らず(68週)での記録となっており、それまで最速記録を保持していたElton John(エルトン・ジョン)が『Goodbye Yellow Brick Road』から『Rock of the Westies』までの4作連続首位獲得までにかかった69週という記録を更新しています。

また「All Too Well (Taylor's Version)」がホット100で首位を獲得したことにより、ビルボード200とホット100同時1位の獲得数を3回と更新しました。現在までに2回以上同時首位を獲得しているのはテイラー・スウィフトだけの記録になっています。さらにさらに10分を超える曲が1位を獲得したのは史上初。

「All Too Well (10 Minute Version)(Taylor's Version)(From The Vault)」はSpotifyのグローバル・チャートで週間1位にも輝いており、楽曲に基づいて制作されたショート・フィルム「All Too Well: The Short Film」の字幕付き動画も公開されました。

【和訳】Taylor Swift - All Too Well: The Short Film - YouTube

また全英チャートにおいても『Red (Taylor's Version)』は8作目の首位を獲得し、Kylie Minogue(カイリー・ミノーグ)と並びイギリスで1位を獲得したアルバムを持つ女性アーティストの歴代2位タイとなりました。※1位はMadonna(マドンナ)の12作品。その他オーストラリア、カナダ、アイルランド、ニュージーランド、ノルウェー、スコットランドで1位を獲得しています。

新作が絶好調を期しているテイラーが、2021年度アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)で2部門受賞のニュースも飛び込んできました。Favorite Female Pop Artist賞を部門史上最多となる6度目となる受賞をした他、アルバム『エヴァーモア』がFavorite Pop Album賞を受賞。コロナ禍で4作のアルバムをリリースし、その全てにおいて全米1位を獲得しているテイラーの躍進劇は止まりません。

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

■商品情報

テイラー・スウィフト『レッド(テイラーズ・ヴァージョン)』

『レッド(テイラーズ・ヴァージョン)』
ご試聴・ご購入

■日本盤商品情報
【『レッド(テイラーズ・ヴァージョン)』デラックス盤】
2枚組・・歌詞対訳・・ライナーノーツ付
紙ジャケ仕様・・ギター・ピック付
価格:3,960円(税込)
品番:UICU-9106

【『レッド(テイラーズ・ヴァージョン)』通常盤】
2枚組・・歌詞対訳・・ライナーノーツ付
価格:3,300円(税込)
品番:UICU-1334/5

■リンク
テイラー・スウィフト日本公式HP