Taylor Swift の関連記事一覧

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧。
洋楽まっぷでは、数多くある洋楽の名曲たちの歌詞と和訳、そして和訳はいらないからカラオケで歌いたいという方のために英語の歌詞をカタカナ表記をまとめた洋楽歌詞和訳カタカナまとめ記事や、おすすめ人気曲のご紹介、新譜情報などの最新ニュース記事などを公開しています。

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)のプロフィール

Taylor Swift

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)は、ペンシルベニア州レディング出身のシンガー・ソングライター。

9歳の時にペンシルベニア州ワイオミッシング郊外へ引っ越し、劇団に所属したりブロードウエイに定期的に遠征し、歌や演技のレッスンを受けるなどしていました。12歳でギターを覚え、作曲などもするようになります。

14歳の時にテネシー州ナッシュビルに転居、2004年にRCAレコードの養成所と契約し、ソングライターとして活動を開始しますが、自身のアルバム製作を早く行いたかったためRCAレコードを離れます。2005年には自身のレーベルBig Machine Recordsの準備中であったドリームワークス・レコードの重役Scott Borchetta(スコット・ボーケタ)から注目され、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の父はこの新会社の資本金の3%を出資し最初の契約者の1人となります。

2006年、セルフタイトルのデビューアルバムがBillboard 200にランクイン、自ら書いた「Our Song(アウワ・ソング)」は史上最年少でホット・カントリー・ソングズ・チャート1位に輝きました。

2枚目のアルバム「Fearless(フェアレス)」はポップスとのクロスオーバーな試みが功を奏して、2009年のベスト・セリング・アルバムとなり、第52回グラミー賞最優秀アルバム賞を受賞、彼女は同賞の最年少受賞者となります。

全曲自作の3rdアルバム「Speak Now(スピーク・ナウ)」、4thアルバム「Red(レッド)」はBillboard 200において初登場1位を記録。2014年にはさらにポップス的な傾向を深めたアルバム「1989」を発表、この成功で彼女は、3枚のアルバムで週間ミリオンセールスを記録した最初のアーティストとなり、3つのグラミー賞を受賞、最優秀アルバム賞を2度受賞した最初の女性となります。

立て続けのヒットはまさに驚異的であり、彼女はグラミー賞を始めとする多くの賞を受賞、史上最も売れているアーティストであり、ローリングストーン誌「100人の偉大なソングライター」、タイムズを始めとする各誌の「世界の100人」の一人に選ばれています。

2018年にリリースされた6thアルバム「Reputation(レピュテーション)」はリリース最初の週で112万枚を売り上げ、4枚連続初週ミリオン記録を更新し、2017年全世界で2番目に売れたアルバムとなりました。同年「Reputation Stadium Tour」を開始。チケット売上は2億6610万ドルに達し、米国の音楽業界史上最大の売上を記録。東京で終了したツアーは収益3億4,570万ドルを突破しました。

Taylor Swift の洋楽歌詞和訳・カタカナ記事・その他ニュース・まとめ記事一覧