FKA twigsがThe Weekndを迎えた新曲「Tears In The Club」のミュージック・ビデオを公開

FKA Twigs(FKA・ツイッグス)The Weeknd(ザ・ウィークエンド)を迎えた新曲「Tears In The Club(ティアーズ・イン・ザ・クラブ)」のミュージック・ビデオを公開しました。

FKA twigs - Tears In The Club (feat. The Weeknd) - YouTube

ミュージック・ビデオはAmber Grace Johnson(アンバー・グレース・ジョンソン)が監督を務めており、ダンサーと共にストロボライトの点滅の下で踊る様子が描かれパフォーマーとしてのレベルの高さを感じさせる映像になっています。またThe Weekndも出演しており、水中で踊るFKA Twigsを見ながら涙を流す様子が収められています。

FKA TwigsはCentral Cee(セントラル・シー)を迎えたシングル「Measure of a Man(メジャー・オブ・ア・マン)」が12月24日(金)日本公開の映画『キングスマン:ファースト・エージェント』のメインテーマとして起用されており、さらに彼女はアーティストとしてだけではなく、パフォーマー、プロデューサー、ディレクターとして活躍し、チャイルディッシュ・ガンビーノ「This Is America」のMVでグラミー賞を受賞したヒロ・ムライの短編映画「Sad Day」でコラボレーションを行うなど、アーティストに留まらない目覚ましい活躍を続けています。