感涙ミュージカル映画『ディア・エヴァン・ハンセン』よりSZAが歌う「The Anonymous Ones」の音源が公開

第71回トニー賞(R)6部門、第60回グラミー賞(R)など数々の賞を受賞した心震わす感涙ミュージカル「Dear Evan Hansen」を映画化した『ディア・エヴァン・ハンセン』が、11月26日(金)より日本で全国公開されることが決定。同作品のオリジナル・サウンドトラック収録曲「The Anonymous Ones(ザ。アノニマス・ワンズ)」SZA(シザ)がカバーするバージョンが先行配信。さらに、映画でアラナ・ベック役を演じるアマンドラ・ステンバーグが歌唱する劇中映像も一部先行公開されました。

SZA - The Anonymous Ones (from Dear Evan Hansen Original Motion Picture Soundtrack) - YouTube

Dear Evan Hansen | Anonymous Ones Clip - YouTube

本作は、主人公が1通の手紙と“思いやりの嘘”をきっかけに、人とのつながりや<本当の自分>に気づくまでの過程を描く、希望に満ちたミュージカル映画。主人公のエヴァン・ハンセンを演じるのはブロードウェイ・ミュージカル版でも主役を演じたベン・プラット。さらに、エヴァンが想いを寄せるコナーの妹・ゾーイ役をケイトリン・デヴァー(『ブックスマート卒業前夜のパーティーデビュー』(19))が、エヴァンを支え、励ますシングルマザーのハイディ・ハンセン役をジュリアン・ムーア(『アリスのままで』(14))、コナーとゾーイの母親シンシア・マーフィー役をエイミー・アダムス(『バイス』(18))が演じ、豪華俳優陣が脇を固める作品。監督は『ワンダー 君は太陽』(17)や『ウォールフラワー』(12)のスティーヴン・チョボスキー。製作には『ラ・ラ・ランド』(16)、『グレイテスト・ショーマン』(17)のスタッフ陣が集結。親愛なるあなたへ贈る、心震わす感涙ミュージカル映画がこの秋、日本に上陸。

映画『ディア・エヴァン・ハンセン』特報《2021年11月26日(金)公開予定》 - YouTube

『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラックは、全米公開日2021年9月24日(金)に配信されることが決定しており、サウンドトラックには、先のシザに加え、Carrie Underwood(キャリー・アンダーウッド)Dan + Shay(ダン+シェイ)Sam Smith(サム・スミス)Summer Walker(サマー・ウォーカー)Finneas(フィニアス)など豪華ゲスト・アーティストがカバーするバージョン計5曲も収録されることも発表。既にキャリー・アンダーウッドとダン+シェイが歌う「Only Us」のスタジオ映像も公開されています。

Only Us (from Dear Evan Hansen Original Motion Picture Soundtrack) - YouTube

また映画『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラックの国内盤の発売も決定。映画公開週である11月24日(水)に発売が予定されています。

【楽曲情報】

アマンドラ・ステンバーグ、シザ「ジ・アノニマス・ワンズ」

アマンドラ・ステンバーグ、シザ「ジ・アノニマス・ワンズ」
Amandla Stenberg, SZA“The Anonymous Ones”
配信中

【アルバム情報】

『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック

『ディア・エヴァン・ハンセン』オリジナル・サウンドトラック
デジタル配信日: 2021年9月24日
国内盤発売日: 2021年11月24日
全16曲収録、歌詞対訳、解説付 // 2,500円(税抜) // UICS-1386
アルバム予約リンク

【映画情報】

映画タイトル:『ディア・エヴァン・ハンセン』
公開日:2021年11月26日(金)全国公開
出演:ベン・プラット、エイミー・アダムス、ジュリアン・ムーア、ケイトリン・デヴァー、アマンドラ・ステンバーグ、ニック・ドダニ、ダニー・ピノ、コルトン・ライアン
監督:スティーヴン・チョボスキー
脚本:スティーヴン・レヴェンソン
楽曲:ベンジ・パセック&ジャスティン・ポール
製作:マーク・プラット、アダム・シーゲル
製作総指揮:マイケル・ベダーマン、スティーヴン・レヴェンソン、ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
配給:東宝東和

【公式情報】

映画公式サイト
映画公式Twitter
サウンドトラック公式HP