本日リリースMichael Bubléの名盤「Christmas」10周年記念盤から「The Christmas Sweater」のミュージック・ビデオが公開

ポップス界の貴公子、Michael Bublé(マイケル・ブーブレ)のクリスマス名盤に新曲を含む計7曲を追加収録した超豪華な10周年記念盤が本日発売され、「The Christmas Sweater(ザ・クリスマス・スウェター)」のミュージック・ビデオが公開されました。

Michael Bublé' - The Christmas Sweater - YouTube

同アルバムは、2011年に発売され、その後毎年クリスマス・シーズンになると全米チャートのTOP10位に必ずランクインしただけでなく、米国では430万枚以上を売り上げ、本人史上最も売れたアルバム、そしてニールセン・ミュージック史上3番目に売れたアルバムとなった『Christmas / クリスマス』の10周年記念国内盤『クリスマス(スーパー・デラックス・エディション)』。

今年のクリスマス・シーズンを迎え、世界各地のファンに新たな喜びとトキメキをもたらすプレゼントのような今回の『クリスマス(スーパー・デラックス・エディション)』には、ブーブレが自ら厳選した7曲が追加収録されたボーナスCDが含まれており、彼が共同で作曲作詞を務めた「The Christmas Sweater / ザ・クリスマス・スウェター」や、世界一有名なスタジオである英ロンドンのアビー・ロード・スタジオにて、BBCビッグ・バンドと共にレコーディングを行った、クリスマス名曲「Let It Snow!」の新たなスタジオ・バージョンが収録。その他にも、ボーナスCDにはThe More You Give (The More You'll Have) / ザ・モア・ユー・ギヴ(ザ・モア・ユー・ハヴ)」や、ロッド・スチュワートとのデュエット曲「Winter Wonderland / ウィンター・ワンダーランド」が収録されています。

また、先日公開された「It's Beginning to Look a Lot Like Christmas」のクリスマス感満載のオフィシャル・ミュージック・ビデオは、早くもリスナーをクリスマスムードに包みました。

Michael Bublé' - It's Beginning to Look a Lot Like Christmas - YouTube

同アルバムのオリジナル・バージョン『クリスマス』は、この10年間1600万枚以上の売り上げを達成しており、40億回の以上のストリーム(アルバム換算ユニット6000万枚)を記録し、毎年世界各地の音楽チャートで5位にランクインし続けている。この10年間、ブーブレのクリスマス曲はあらゆるお家で、商店で、レストランで流れてきました。彼こそ今の時代におけるクリスマス・シーズンを代表するアーティストの一人と言っても過言ではありません。

Michael BubléMichael Bublé

■アルバム情報■

マイケル・ブーブレ『クリスマス(スーパー・デラックス・エディション)』

マイケル・ブーブレ / Michael Bublé
ニュー・アルバム『Christmas (Deluxe 10th Anniversary Edition)』
国内盤『クリスマス(スーパー・デラックス・エディション)』
2021年11月19日発売
ダウンロード / ストリーミングはこちら