アークティック・モンキーズが10月リリースの新作アルバム『The Car』から新曲「There’d Better Be A Mirrorball」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

Arctic Monkeys(アークティック・モンキーズ)が10月21日リリースの新作アルバム『The Car』から新曲「There’d Better Be A Mirrorball」のミュージック・ビデオを公開しました。

Arctic Monkeys – There’d Better Be A Mirrorball – YouTube

叙情的に別れを扱っている今作は、ジャズがかったおよびボンド風のバラードとされており、Alex Turner(アレックス・ターナー)が監督を務めたミュージック・ビデオは、スタジオでのバンドの様子を記録した映像で構成されています。

10月21日にリリースされる7枚目のスタジオ・アルバム『The Car(ザ・カー)』はアレックス・ターナーが曲を書き、James Ford(ジェイムズ・フォード)がプロデュースした新曲10曲をフィーチャーした待望の新作アルバム。前作から4年ぶりとなる今作のアートワークはドラマーのMatt Helders(マット・ヘルダース)によって撮影されました。

■『The Car』トラックリスト
1. There’d Better Be A Mirrorball
2. I Ain’t Quite Where I Think I Am
3. Sculptures Of Anything Goes
4. Jet Skis On The Moat
5. Body Paint
6. The Car
7. Big Ideas
8. Hello You
9. Mr Schwartz
10. Perfect Sense

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事