TLCが『CrazySexyCool』発売30周年を祝う一夜限りのスペシャル公演3月開催決定

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

今年3月のJanet Jackson(ジャネット・ジャクソン)の来日公演に日本3公演だけのスペシャルゲストとして参加が決定しているTLC(ティー・エル・シー)が、R&Bそして音楽シーンに大きな影響を与えた1994年リリースの名作アルバム『CrazySexyCool』発売30周年を祝う一夜限りのスペシャルな単独公演が、3月18日(月)東京の豊洲PITにて開催されることが発表。メッセージ動画も公開されました。

TLCからメッセージ動画が到着! – YouTube

最速となるクリエイティブマン3A会員先行は本日15時から受付がスタート。モバイル会員は本日18時から受付がスタートします。
詳細はこちら

『CrazySexyCool』は1994年にリリースされた2枚目のスタジオ・アルバム。Babyface(ベイビーフェイス)Diddy(ディディ)らをプロデューサーに迎え、ヒップホップのビートやファンクなどを取り入れ大ヒット。全米ビルボード200では3位、全英アルバムチャートで4位、全世界では1,500万枚以上を売り上げ、TLCの最も売れたアルバムとなりました。アルバムからのシングル4枚はすべて全米ビルボードホット100でトップ5入りを果たし、「Creep」は初の首位、「Waterfalls」も首位を獲得しています。

■TLC 単独公演詳細
東京
2024/3/18(月) 豊洲 PIT
開場・開演:OPEN 18:00 / START 19:00
・チケット
スタンディングA:16,000円(税込/1Drink別)
スタンディングB(後方エリア):12,000円(税込/1Drink別)
VIPスタンディング:80,000円(税込)
特典内容:TLCとのミート&グリート・個別記念撮影/フロア優先入場(スタンディングAエリア)/物販優先レーン/1ドリンク付
※VIPスタンディングのM&G及び記念撮影は開場前17時受付を予定しています。受付時間に遅れると、イベントにご参加いただけない場合があります。ご了承ください。
※VIP集合時間などが急遽変更になる場合があります。その際は購入時にご登録頂くメールアドレスに変更連絡をいたします。
・チケット発売日:2/17(土)10:00am~
・INFO:クリエイティブマン:03-3499-6669 (月・水・金 12:00~16:00)
詳細はこちら
主催:日本テレビ / BS日テレ
企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション 
協力:ソニー・ミュージックインターナショナル

JANET JACKSON – Together Again 2024 JAPAN 来日公演! – YouTube

■ジャネット・ジャクソン『TOGETHER AGAIN JAPAN 2024』公演日程
名古屋
2024年3月16日(土)ポートメッセなごや第1展示館
SPECIAL GUEST:TLC
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット
GOLD 指定席 33,000円(税込)
SS指定席 22,000円(税込)
S指定席 18,000円(税込)
A指定席 15,000円(税込)
※未就学児(6歳未満)入場をお断りいたします。
一般発売日:2024年1月13日(土)10:00am
INFO キョードー東海 052-972-7466
後援:ZIP-FM

大阪
2024年3月17日(日) 大阪城ホール
SPECIAL GUEST:TLC
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット
GOLD 指定席 33,000円(税込)
SS指定席 22,000円(税込)
S指定席 18,000円(税込)
A指定席 15,000円(税込)
※未就学児(6歳未満)入場をお断りいたします。
一般発売日:2024年1月13日(土)10:00am
INFO: キョードーインフォメーション 0570-200-888
後援:FM COCOLO

横浜
2024年3月20日(水・祝)Kアリーナ横浜
SPECIAL GUEST:TLC
OPEN 16:00 / START 17:00
チケット
GOLD 指定席 33,000円(税込)
SS指定席 22,000円(税込)
S指定席 18,000円(税込)
A指定席 15,000円(税込)
※未就学児(6歳未満)入場をお断りいたします。
一般発売日:2024年1月13日(土)10:00am
INFO クリエイティブマン 03-3499-6669
主催:J-WAVE
詳細はこちら
企画・制作・招聘
クリエイティブマン

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事