Olivia Rodrigoが「Sour」から「traitor」のミュージック・ビデオをサプライズ公開

Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)が、今年5月に発売したデビュー・アルバム『Sour(サワー)』から「traitor(トレイター)」のミュージック・ビデオをサプライズ公開しました。

Olivia Rodrigo - traitor - YouTube

Olivia Bee(オリヴィア・ビー)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、オリヴィアと友人たちがトラックの荷台に乗ったり、ゲームセンターに行ったり、学校に忍び込みプールに飛び込んだりと、青春を味わう様子が描かれています。所々ビンテージのビデオカメラで撮影された映像が差し込まれており、90年代のホームムービーのようなノスタルジックな仕上がりがとなっています。

「traitor」のミュージック・ビデオ1「traitor」のミュージック・ビデオ

「traitor」のミュージック・ビデオ2「traitor」のミュージック・ビデオ

「traitor」のミュージック・ビデオ3「traitor」のミュージック・ビデオ

「traitor」のミュージック・ビデオ4「traitor」のミュージック・ビデオ

「traitor」は世界総ストリーミング数9.9億回を突破(2021年10月22日現在)。全米シングル・チャートでは初登場9位にランクインし、オリヴィアにとって4曲連続の初登場トップ10入りとなりました。米ビルボードは同楽曲について「“SOUR”の中でも最高のボーカルパフォーマンス」と評価しており、テキサス州オースティンの日刊紙オースティン・アメリカン・ステイツマンは、今月開催されたAustin City Limits Music Festivalでの「traitor」のパフォーマンスを「壮観」と評し、「若い女の子にとって、アーティストが自分のキャリアの主導権を握ることの大切さを強調した」と絶賛しました。

オリヴィアの歌手デビューからわずか4か月でリリースされたデビュー・アルバム『サワー』は、女性アーティストのデビュー・アルバムとして全米史上最多のストリーミング数を獲得。Spotifyでは、女性アーティストのアルバムとして史上最多の週間ストリーミング数を記録しました(3億8,500万回以上)。さらに、全米シングル・チャートでは、アルバムに収録されている全11曲すべてがトップ30にチャートインし、オリヴィアは11曲以上を同時にトップ30にランクインさせた初の女性アーティストとなりました。

なお、日本時間11月15日にハンガリーで開催されるヨーロッパ最大級の音楽授賞式「2021 MTV EMA (Europe Music Awards)」でオリヴィアは、「最優秀楽曲賞」や「最優秀新人賞」を含む5部門にノミネートされています。

■商品情報

オリヴィア・ロドリゴ『サワー』

オリヴィア・ロドリゴ:デビュー・アルバム『サワー』
試聴・購入

【サワー – デラックス・エディション(初回生産限定)】 
6月2日発売
UICF-9071 / 定価: 3,300円(本体3,000円 税率10%)
歌詞・対訳・解説付 / 初回生産限定 / ポスター、フォト・スタンド、フォト・カード、ステッカーなど日本盤限定特典付き!

【サワー - 通常盤】
6月2日発売
UICF- 9070 / 定価: 2,420円(本体2,200円 税率10%)
歌詞・対訳・解説付

■アーティスト情報

日本公式HP
海外公式HP
日本公式Twitter