トゥエンティ・ワン・パイロッツが5/24リリース新作アルバムから「The Craving」シングル・バージョンのミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

US出身のグラミー賞受賞コンビのTwenty One Pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ)が、5月24日にリリースする新作アルバム『CLANCY』に収録されている「The Craving」をシングル・バージョンとしてリリースし、ミュージック・ビデオも公開となった。

YouTubeTwenty One Pilots - The Craving (single version) - YouTube

公開されたミュージック・ビデオでは、作業場にいる2人が箱と弾を手作りし、クレー射撃を行う2人組に届けるまでを描いている。細かな装飾を施し作られた弾を使用し、クレー射撃は一瞬で終わってしまい、「間違えた、次」と次に並ぶ人が呼ばれると、物悲しそうな2人が映し出されるものとなっている。

当初5月17日予定だったリリースが1週間ずれこみ、5月24日にリリースされる『CLANCY』。

前作から約3年ぶりとなる7枚目のスタジオ・アルバムで、バンドの約10年にわたるコンセプトアルバムシリーズの「最終章」となり、2018年にリリースされた5枚目のスタジオ・アルバム『Trench』に登場した主人公にちなんでタイトルが付けられている。これまでの作品と同様に、CLANCYは「Trench」の比喩的な世界とディストピア都市「Dema」の中に閉じ込められていたが、2021年リリースの前作『Scaled and Icy』で「奇跡の力」を与えられた後、Trenchに戻るというタイトルのキャラクターの計画の物語が語られている。これらは新たな章が始まることを告知し、「I Am Clancy」と題した映像を公開したことでアルバムリリースをほのめかし話題となった。『CLANCY』の国内盤CDの発売も決定した。特典内容等の詳細については後日発表される予定。

photo by ASHLEY OSBORNphoto by ASHLEY OSBORN

■『CLANCY』トラックリスト
1. Overcompensate
2. Next Semester
3. Midwest Indigo
4. Routines In The Night
5. Backslide
6. Vignette
7. The Craving (Jenna’s Version)
8. Lavish
9. Navigating
10. Snap Back
11. Oldies Station
12. At the Risk Of Feeling Dumb
13. Paladin Strait

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事