Megan Thee Stallionが新曲「Thot Shit」のミュージック・ビデオを公開

Megan Thee Stallion(メーガン・ザ・スタリオン)が新曲「Thot Shit(ソット・シット)」のミュージック・ビデオを公開しました。

Megan Thee Stallion - Thot Shit - YouTube

一時は休止宣言も行っていましたが結局のところ短期的な休暇だったようで、今年に入ってのシングルは6枚目。今週前半にTina Snow(ティナ・スノウ)を再び降臨させると宣言したことで新曲のリリースを告知していました。

ミュージック・ビデオはAube Perrie(オーブ・ペリー)が監督を務めており、政治家役には俳優のSkip Pipo(スキップ・ピポ)が出演。昨年のヒット曲「WAP」のミュージック・ビデオを批判した共和党上院議員のJames P. Bradley(ジェームズ・ブラッドリー)氏から着想を得ているように見受けられます。

ビデオの冒頭で「Body」のビデオを見ている白人男性上院議員から始まり、下に蔑称的なコメントを残します。

プレスリリースによると、新曲「Thot Shit」は「批評家の発言に関係なく、女性が好きなときに好きなことをして、無礼に楽しんでいることを祝う」とされており、ミュージック・ビデオは現在アメリカの急上昇で1位になっています。