Ariana Grandeが新曲「7 Rings」の日本語満載で6人の友人も出演したミュージック・ビデオを公開。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)が新曲「7 Rings(セブン・リングス)」をリリースし、同時にミュージック・ビデオも公開しました。

日本語満載のミュージック・ビデオはさっそく話題となっています。

Ariana Grande - 7 rings

サウンド・オブ・ミュージックの名曲「My Favourite Things(私のお気に入り)」をサンプリングしており、ソングライターとしてオスカー・ハマースタイン2世の名前もクレジットされています。

ミュージック・ビデオではいきなり「品川ナンバー」の車が登場するシーンから始まり、曲のタイトルには「七つの指輪」と書かれ、至る所に「七」と書かれたものが飾られています。

「7 Rings(セブン・リングス)」はコメディ俳優のPete Davidson(ピート・デヴィッドソン)と婚約解消をした後、友人6人を連れて高級ジュエリーブランド「ティファニー」に行き、全員分として7つの指輪を買って、6つをそれぞれ友人にプレゼントしたというエピソードからインスピレーションを受けて作られたそう。

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)から指輪を受け取った6人が

Tayla Parx(テイラ・パークス)

Courtney Chipolone(コートニー・チポローネ)

Njomza(ニョムザ)

Alexa Luria(アレクサ・ルリア)

Victoria Monét(ヴィクトリア・モネ)

Kaydence(ケイデンス)

の6人。歌手や地元からの友人、ダンサーなど職種は違えど友人として有名な人たちですね。

View this post on Instagram

watching ourselves

Ariana Grandeさん(@arianagrande)がシェアした投稿 -

Victoria Monét(ヴィクトリア・モネ)Tayla Parx(テイラ・パークス)Ariana Grande(アリアナ・グランデ)と共に「エレンの部屋」にも出演しました。

そして

Courtney Chipolone(コートニー・チポローネ)

Alexa Luria(アレクサ・ルリア)

Victoria Monét(ヴィクトリア・モネ)

Tayla Parx(テイラ・パークス)

この4人は共に「thank u, next(サンキュー、ネクスト)」のミュージック・ビデオにも出演しています。

Ariana Grande - thank u, next

前作「Imagine(イマジン)」のカバーアートにはタイトルに「想像」と書かれた日本語も話題となりましたが、「Sweetener(スウィートナー)」に続く新アルバムは「日本語」がひとつのキーワードになるかもしれませんね。

[PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

気になる新譜が出たら更新していく注目新譜アルバムのコーナーを新たに開設しました。
洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新)

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。