Big SeanがTy Dolla $ign、Jhené Aikoを迎えた「Body Language」のミュージック・ビデオを公開

Big Sean(ビッグ・ショーン)が最新アルバムからTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)を迎えた「Body Language(ボディ・ランゲージ)」のミュージック・ビデオを公開しました。



Big Sean - Body Language ft. Ty Dolla $ign, Jhené Aiko - YouTube

「Body Language(ボディ・ランゲージ)」は9月にリリースされ全米1位を獲得した5枚目のスタジオ・アルバム「Detroit 2(デトロイト2)」に収録されており、3人と共にソングライターでプロデューサーのKey Wane(キー・ウェイン)も製作に参加しています。

ミュージック・ビデオはJanet Jackson(ジャネット・ジャクソン)2Pac(2パック)が出演した1993年の映画「ポエティック・ジャスティス/愛するということ」のプロットを引用し、Big Sean(ビッグ・ショーン)2Pac(2パック)Jhené Aiko(ジェネイ・アイコ)Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)を演じています。

その後は1995年の映画「ため息つかせて」や1997年の映画「ラブ・ジョーンズ」などのプロットに移行しながらTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)が一定のスレッドとして機能した映像になっています。

Detroit 2 [Explicit]
Getting Out Our Dreams, Inc./Def Jam Recordings

年間ランキング2020洋楽ビルボード年間シングルランキング【2020年】全米チャートトップ100総まとめ
洋楽ビルボード年間アルバムランキング【2020年】全米チャートトップ200総まとめ

こちらもCHECK!![PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

NEW RELEASE ALBUM洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新中!!)

Billboard Ranking今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。