Machine Gun Kellyがミュージカル映画「Downfalls High」を自身のYouTubeチャンネルで公開

Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)が最新アルバムを基にしたミュージカル映画「Downfalls High(ダウンフォールズ・ハイ)」を自身のYouTubeチャンネルで公開しました。



Machine Gun Kelly, Halsey, blackbear - Downfalls High ft. Trippie Redd, iann dior - YouTube

約50分に渡る映像は最新アルバム「Tickets to My Downfall(チケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール)」を基にしたミュージカル映画。ライブパフォーマンスクリップと一緒に完全なストーリーラインを特集しており、Machine Gun KellyColson Baker名義でMod Sun(モッド・サン)と共に脚本・監督を務めています。

2020年11月22日、AMAでのパフォーマンスの後、Machine Gun Kellyが発表していたもので、自身とTravis Barker(トラヴィス・バーカー)がナレーションを担当し、TikTokrとして人気のChase Hudson(チェイス・ハドソン)、女優のSydney Sweeney(シドニー・スウィーニー)が出演。

他にもアルバムでゲスト参加しているblackbear(ブラックベアー)、Trippie Redd(トリッピー・レッド)、Iann Dior(イアン・ディオール)も出演しています。

Facebookにて1月15日に先行公開されており、本日自身のYouTubeチャンネルで公開されました。

こちらもCHECK!![PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

NEW RELEASE ALBUM洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新中!!)

Billboard Ranking今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。