Machine Gun Kellyがミュージカル映画「Downfalls High」を自身のYouTubeチャンネルで公開

Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)が最新アルバムを基にしたミュージカル映画「Downfalls High(ダウンフォールズ・ハイ)」を自身のYouTubeチャンネルで公開しました。

Machine Gun Kelly, Halsey, blackbear - Downfalls High ft. Trippie Redd, iann dior - YouTube

約50分に渡る映像は最新アルバム「Tickets to My Downfall(チケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール)」を基にしたミュージカル映画。ライブパフォーマンスクリップと一緒に完全なストーリーラインを特集しており、Machine Gun KellyColson Baker名義でMod Sun(モッド・サン)と共に脚本・監督を務めています。

2020年11月22日、AMAでのパフォーマンスの後、Machine Gun Kellyが発表していたもので、自身とTravis Barker(トラヴィス・バーカー)がナレーションを担当し、TikTokrとして人気のChase Hudson(チェイス・ハドソン)、女優のSydney Sweeney(シドニー・スウィーニー)が出演。

他にもアルバムでゲスト参加しているblackbear(ブラックベアー)、Trippie Redd(トリッピー・レッド)、Iann Dior(イアン・ディオール)も出演しています。

Facebookにて1月15日に先行公開されており、本日自身のYouTubeチャンネルで公開されました。