Machine Gun KellyがHalseyを迎えた新曲「forget me too」のミュージック・ビデオを公開

Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)が最新アルバムからHalsey(ホールジー)を迎えた新曲「forget me too(フォーゲット・ミー・トゥー)」のミュージック・ビデオを公開しました。



Machine Gun Kelly ft. Halsey - forget me too - YouTube

「forget me too(フォーゲット・ミー・トゥー)」は、Blink 182(ブリンク182)のドラマーとしても知られるTravis Barker(
トラヴィス・バーカー)
をプロデューサーに迎え、Halsey(ホールジー)と共に3人で製作された曲。非常にスムーズに行われ、Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)のキャリアの中でおそらく最も速く完成しただろうとインタビューで本人が述べています。

同曲が収録されている5枚目のスタジオ・アルバム「Tickets to My Downfall(チケッツ・トゥ・マイ・ダウンフォール)」は自身初の全米1位を獲得しており、彼の確立されたラップサウンドからの逸脱で、アルバムはよりギター主導のポップパンク・アルバムであることも話題を呼びました。

Halsey(ホールジー)とのコラボは以前から考えられており、実現に至るまで7年もかかったとコメントしています。

こちらもCHECK!![PR]■音楽聴き放題を今すぐ始めよう!

NEW RELEASE ALBUM洋楽まっぷがおすすめする注目新譜アルバム(随時更新中!!)

Billboard Ranking今週のビルボードシングル・アルバムTOP10

SNSで記事をシェアする!

Writer この記事を書いた人

酒井裕紀:洋楽まっぷ管理者
洋楽大好きな30代。都内の普通のサラリーマンです。洋楽から英語を覚えたくて和訳の勉強に日々勤しんでいるのでこのブログで生かせればと思います。