Little MixのメンバーJesy Nelsonがグループ脱退を発表

Little Mix(リトル・ミックス)のメンバーJesy Nelson(ジェシー・ネルソン)がグループからの脱退を発表しました。

Jesy Nelson(ジェシー・ネルソン)は11月から健康問題を理由にグループ活動の休止を発表しており、グループとしては絶好調なだけにゆっくり休んで復帰を心待ちにしているファンの願いは叶わない結果となってしまいました。

以下はインスタグラムに投稿されたコメント。

またLittle Mix(リトル・ミックス)のツイッターでは「驚くべき9年間一緒に過ごした後、ジェシーはリトル・ミックスを去ることを決定しました。これは私たち全員にとって信じられないほど悲しい時期ですが、私たちはジェシーを完全に支持しています」と発表。

「私たちは彼女をとても愛しており、彼女が精神的健康と幸福のために正しいことをすることが非常に重要であることに同意します。」と残しています。

特にパンデミックの中でメンバーそれぞれの自宅でワインを飲みながらトークを行うという生配信が5月に行われ、この中で「もうすぐ30歳になる」と言ったコメントが印象的でした。

Little Mix Plays Truth Or Wine - YouTube

元々メンタルヘルスの問題を抱えていることは以前から公表されており、今年に入り「BBCラジオ1」の生放送ライブの中でパニック発作を起こすなど、心配される面も出てきていましたが、最新アルバム「Confetti(コンフェティ)」においてはJesy Nelson(ジェシー・ネルソン)だけがソングライティングに携わってないのも気になりましたが、このような形となってしまいましたね。

Little Mix(リトル・ミックス)はオーディション番組で結成されたグループとしては異例の活動期間の長さであり、今後は3人で活動が継続されます。