グラス・アニマルズ、7/19リリース新作アルバムから新曲「A Tear In Space (Airlock)」のミュージック・ビデオを公開

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

英オックスフォード出身の4人組エレクトロニック・バンド、Glass Animals(グラス・アニマルズ)が7月19日にリリースする4年ぶりとなる4枚目のスタジオ・アルバム『I Love You So F***ing Much』から新たな先行曲「A Tear In Space (Airlock)」をリリースし、ミュージック・ビデオも公開した。

YouTubeGlass Animals - A Tear In Space (Airlock) - YouTube

Taylor Fauntleroy(テイラー・フォントルロイ)とDrew Kirsch(ドリュー・キルシュ)が監督を務めたミュージック・ビデオでは、フロントマンのDave Bayley(デイヴ・ベイリー)が風洞の中で風に煽られながら飛んでくるさまざまな障害物を受けながら進む様子を捉えている。障害物として飛んでくるものはバラ、ダイニングテーブル、キャンドルと考えられた上で行われており、これらはすべて愛と気遣いの象徴であり、物を吹き飛ばして破壊することしかできない刃でできた大きな冷たい科学機械と対比されているとデイヴは海外メディアに語っている。

今作についてバンドのインスタグラムでは、「この歌の正確な意味については触れません。少し悲しい話になるかもしれません。でも、「消える物体現象」という言葉が好きです。これは実際に真の科学的現象です。それは、ある瞬間に何かがあなたにとって価値がなくなり、もう見えなくなり、存在しなくなることです。耳栓のように。テレビのリモコンのように。鍵のように。靴下のように。一体全体、それらはどこへ行くのでしょう? ええと...事実は...私たちはそれらに感謝したり、大事にしたりせず、当たり前のように扱っています...必要なときにはそこにあると期待しますが、その後は捨てて無視し、消えてしまいます。あるいは、十分に頻繁に見過ごしていると、マトリックスの不具合によって落ちてしまうと言う人もいるかもしれません。」とコメントしている。

グラス・アニマルズはアルバムのリリースと共にツアーについても発表しており、『HUMAN MUSICAL GROUP SENSATIONS GLASS ANIMALS TOUR OF EARTH』と題されたコンサート・ツアーは8月7日ノース・カロライナ州シャーロットよりスタートさせ、11月7日のロンドンまでのスケジュールが発表されている。

Glass AnimalsGlass Animals

■『I Love You So F***ing Much』トラックリスト
1. Show Pony
2. Whatthehellishappening?
3. Creatures in Heaven
4. Wonderful Nothing
5. A Tear in Space (Airlock)
6. I Can't Make You Fall in Love Again
7. How I Learned to Love the Bomb
8. White Roses
9. On the Run
10. Lost in the Ocean

WRITER

洋楽まっぷ編集部

洋楽まっぷ編集部が70年代から最新の洋楽までヒット曲、また幅広いジャンルから厳選した情報をお届け致します。

人気記事