t.A.T.u.の「All the Things She Said」が「この音源を使えば恋が叶う」と都市伝説化。日本でTikTokにて7月だけで4億再生突破

二人組のポップ・デュオ、t.A.T.u(タトゥー)が2002年に発表し、日本でも大ヒットを記録して大きな話題になった楽曲「All the Things She Said」が、7月1日から19日の20日間でTikTokにて日本だけで4億再生を記録し、リバイバルヒットの兆しを見せています。

t.A.T.u. – All The Things She Said – YouTube

TikTokで使われているのは「All the Things She Said」の早回し音源で、昨年5月ごろに世界的に流行った音源でしたが、日本では今年7月1日から急激な上昇を見せ、たった20日間で4億再生、この音源を使用した動画は48万本を記録しています(*数値はユニバーサル ミュージック調べ)。

2002年に発売された「All the Things She Said」は、2002年9月に発売されると世界中で大きな話題となり、全英チャート1位を記録。他にもイタリア、ドイル、オーストリア、オーストラリア、スペイン、ポルトガルなどユーロッパを中心に1位を獲得しました。ミュージック・ビデオは今までに3.2億回再生、楽曲の総再生回数は29億再生を記録しています。

合わせてCHECK!
t.A.T.u.(タトゥー)の現在は?ふたりの美少女の、対象的なその後の人生が衝撃的すぎる

■楽曲情報

t.A.T.u.「All the Things She Said」

t.A.T.u.「All the Things She Said」
配信中
配信はこちら

SNSでシェアする!

Writer この記事を書いた人

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。