『ワイルド・スピード』最新作が生んだヒット曲「Angel Pt.1」の続編に、ワイスピに欠かせないチャーリー・プースが参加!

BY

※本ページにはアフィリエイト広告(PR)が含まれます

洋楽ニュース

史上最大のメガヒット・アクションシリーズ映画『ワイルド・スピード』の、“最終章の幕開け”であることが話題の最新作『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』の大ヒット中のシングル「Angel Pt.1」に続く「Angel Pt.2」がリリース
され、リリック・ビデオが公開されました。

Angel Pt. 2 – JVKE, Jimin of BTS, Charlie Puth, Muni Long – YouTube

今作には21世紀のポップアイコンであるBTSのJIMIN、グラミー賞にノミネート歴のあるプロデューサーのJVKE(ジェイク)、またグラミー賞にノミネート歴のある歌姫のMuni Long(マニー・ロング)、そしてワイスピの歴史には欠かせない、2015年にWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)と「See You Again」でコラボした、過去にグラミー賞4度ノミネート歴のある、あのCharlie Puth(チャーリー・プース)が参加。Kodak Black(コダック・ブラック)NLE Choppa(NLEチョッパ)が参加した「Angel Pt.1」とは違い、ラップの無いポップ・バージョンとなっています。

チャーリー・プースは今回の参加について、「ワイルド・スピードのシリーズにはとてもお世話になっていて、“Fast Family”(『ワイルド・スピード』の原題『Fast & Furious』のファミリー)の一員とさせて貰っていることに、とても誇りに思っています。こうして「Angel Pt.2」にて、素晴らしいアーティストと共にコラボレーションすることでカムバックすることが出来て、震え上がるほど喜ばしく思っています」とコメントしています。

『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』は5月19日に世界同時公開され、1カ月未満で日本での興行は30億円を突破しており、シリーズ最高の興行成績に向け、“ワイスピ”旋風が引き続きブースト中。映画と同時に人気なオリジナル・サウンドトラックからは「Angel Pt.1」が大ヒット中。同曲のミュージック・ビデオは3週間で2,300万再生され、YouTube Music トレンディングチャートで4位を獲得し、Appleデジタル・ソング・チャートでは1位を獲得、そして現在世界中で1億1,000万回以上ストリーミング再生されています。

FAST X | Angel Pt. 1 – NLE Choppa, Kodak Black, Jimin of BTS, JVKE, & Muni Long – YouTube

JVKE, Jimin of BTS, Charlie Puth, Muni LongJVKE, Jimin of BTS, Charlie Puth, Muni Long

■商品情報

JVKE, Jimin of BTS, Charlie Puth, Muni Long「Angel Pt. 2」

シングル「Angel Pt. 2 feat. JVKE, Jimin of BTS, Charlie Puth & Muni Long」
2023年6月15日配信
楽曲リンク

『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト オリジナル・サウンドトラック』

『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト オリジナル・サウンドトラック』
2023年5月19日発売
品番:UICB-1021
価格: 2,750円(税込)
解説、歌詞、対訳付
ボーナス・トラック1曲収録
楽曲リンク

■国内盤CD収録楽曲
1. 「ANGEL PT. 1」 KODAK BLACK & NLE CHOPPA (FEAT. JIMIN FROM BTS, JVKE, & MUNI LONG)
2. 「WON’T BACK DOWN」 YOUNGBOY NEVER BROKE AGAIN, DERMOT KENNEDY & BAILEY ZIMMERMAN
3. 「NOTHING ELSE MATTERS」 JESSIE MURPH
4. 「MY CITY」 24KGOLDN, KANE BROWN & G HERBO
5. 「TE CURA」 MARIA BECERRA
6. 「COUNTIN’ ON YOU」 LIL TJAY, FRIDAYY & KHI INFINITE
7. 「SPINNIN’」 LIL DURK (FEAT. EST GEE)
8. 「TORETTO」 J BALVIN
9. 「FURIOUS」 BIA
10. 「SIGUE LA FIESTA」 JUTIN QUILES, DALEX & SANTA FE KLAN
11. 「VAI SENTANDO」 SKRILLEX (FEAT. LUDMILLA, KING DOUDOU & DUKI)
12. 「9 IN MY HAND (FAST X REMIX)」 KORDHELL & KEY GLOCK
13. 「GASOLINA (SAFARI RIOT REMIX)」 DADDY YANKEE (FEAT. MYKE TOWERS)
14. 「BANDO (FAST X REMIX)」 ANNA (FEAT. MADMAN & GEMITAIZ)
15. 「CRAZY (SAFARI RIOT REMIX)」 DOECHII*
*ボーナス・トラック

■デジタル配信サウンドトラック収録楽曲
1. The End of The Road Begins (Intro) – Kai Cenat
2. Spinnin’ – Lil Durk (feat. EST Gee)
3. Get It – Anti Da Menace, Luh Tyler
4. Won’t Back Down – YoungBoy Never Broke Again, Dermot Kennedy & Bailey Zimmerman
5. Angel Pt. 1 – Kodak Black & NLE Choppa (feat. Jimin of BTS, JVKE & Muni Long)
6. My City – 24kGoldn, Kane Brown & G Herbo
7. Countin’ On You – Lil T Jay, Fridayy & Khi Infinite
8. SupaFly – Cootie, BiC Fizzle & Big X Tha Plug
9. Reaper – Babyface Ray, BabyTron & Peezy
10. Steppers – NLE Choppa & Nardo Wick
11. 9 In My Hand (Fast X Remix) – Kordhell & Key Glock
12. Datura – Suicide Boys
13. Furious – BIA
14. Toretto – J Balvin
15. Te Cura – Maria Becerra
16. Sigue La Fiesta – Justin Quiles, Dalex & Santa Fe Klan
17. Gasolina (Safari Riot Remix) – Daddy Yankee (feat. Myke Towers)
18. Vai Sentando – Skrillex (feat. Ludmilla, King Doudou & DUKI)
19. Bando (Fast X Remix) – ANNA (feat. MadMan & Gemitaiz)
20. Let’s Ride – YG & The Notorious B.I.G feat. Lambo4oe, Ty Dolla Sign & Bone Thugs-N-Harmony
21. Nothing Else Matters – Jessie Murph

■リンク
サウンドトラック日本公式サイト
映画公式サイト

WRITER

洋楽まっぷ管理者。米・英の音楽チャートなどのデータを好み、70年代から最新の洋楽までヒット曲なら幅広い知識を持つ。時代毎の良さがある洋楽の魅力を少しでもわかりやすくご紹介できればと思います。

人気記事